So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

いきるチカラ [footballistic *]

なにをどう言っても足りない・・・・。昨晩は、去年のガンバ戦を観ていた。CBやった試合。
posted at 06:59:22

*****

あんたがピッチで躍動すれば、彼は喜ぶのだから。わかってるよね。
posted at 14:07:13

*****

それでも日常は流れる。それが生きるチカラそのものだったりする。(これに近い感じは、2年前にもあった。)
posted at 18:54:40

あの時、私は祈っていただろうか?祈る以前に疑いもしなかった気がする。
posted at 18:57:29



(ここは、あまり身内やリアルに身近な人は見ていないので書いてみます。)

彼女のICUは3日間だった。
人工呼吸器装着のための麻酔であったが、意識のないままICUを出て、
そのまま2ヶ月強。
機材という機材を全部装着しているんじゃないかという状態で、
心拍計や心電、呼吸のグラフが始終びかびか光っていた。

「残念ながら、それは“意識がある”とか“回復している”というような症状ではないの。反応って言うのかしら。」
と、看護婦さんや先生は言ってたけど、
そんな状態でも、
父の足音や声がすると、彼女の心拍数は変化したし、
手を握り返したりしたし、涙も流した。
お店の忙しい時間帯になると、手足を動かしたり。

彼女はまたお店に立ちたいのだと、
父のために台所に立ちたいのだと、
私は思った。

5ヵ月後退院し、
今、彼女はお店にも台所にも立っています。
呼吸器を外してからもいろいろはあった、
近くで見てても眉を寄せてしまうようなことが。
でも、お店でも台所でも、“日常”を送っています。

麻酔からさめかけでまだ朦朧としている時、
「お父さんの下着、変えた?」って聞かれた。

「生還の可能性は、よくて10%・・・・」と言われた彼女は、
今日もいっぱい笑って、お店と台所に立っています。


(彼とは病気が違うし、なんとも言いづらいのだけど)
彼には彼の日常があったと思う。
日々練習し、週末に真剣勝負する。
それはサッカーをはじめてからずーっと続けてきたリズム。
プロになってからも、マリノス、そして今は松本山雅で。
まだサッカーをしたいという欲と、繰り返してきた日常のリズム。

ある週末に、
彼は戻ってくると、私は思ってる。
彼が愛した“日常”に。

「試合だよ、マツ。寝てる場合じゃないから。」

その週末まで、
彼の喜ぶことを、しよう。
プレーする側は力いっぱいプレーして、
観る側は、心底サッカーを楽しんで、愛するチームの勝利を信じて。

タグ:松田直樹
コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

4つめの星 [Marinos *]

去年、彼が夢に出てきた時、

このポスターを、長いことみつめていた。

そして、

1.5個の星を3個に、そして4個に数えて、

あの顔で笑って、言った。

「ほしいねぇ、4つめ。」

Image009.jpg


自分で、なにがなんだかわからない。
悲しいとか、悔しいとか、そういうひとつの感情ではなく・・・・。
「マツは、もういないんだ。」というのは、戦力外以上に受け止められないし、
そこを整理して表に出すには、時間が必要だ。
時間がたつほど、重くなっていくのかもしれない。

ただ、ひとつこれだけははっきりしてる。

『4つめの星がほしい。』

マツがずーっとほしがってた、ほしかったけどつかめなかった星。

なにかがあった時、
「○○のために勝つ」と勝負に挑むのは、正直好きではないし、いつも違和感があった。

今、はじめて心底思う。
4つめの星を“マツのために”獲りたい。
彼と時間を共にした選手たちの手で獲ってほしい。

松本山雅には、昇格、してほしいです。


タグ:松田直樹
コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

live forever [footballistic *]

マツを大好きだったすべての人たちへ、今。




You and I are gonna live forever
ぼくたちは永遠に生きているんだ


コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

気持ちがどっか向いてては勝てる相手じゃない。→日立台へ [Marinos *]

実感わかないまま、泣き笑いしてますが・・・。
(整理はしなくていい気がしてきたの・・・・時間が必要。
とゆーか、今季の試合が進むにつれて、整理できていくのかもしれないなー、とか。)

toricoballine3.jpg

柏戦です。
前対戦は、とても『サカタのタネさんにもーしわけないっっ。』っつー内容であったことを思い出してムカっときてる。

*****

《以下、前節の仙台vs柏など観つつ。》
(すごいとぉーい過去のよーな感覚だ・・・)

柏のこわさは“派手に勝つ”みたいな意識が微塵もないことかも。あんま色気出すとまずいわ。
posted at 7/31 20:17:27

柏はびみょーにスタメン代わってて。だからどーなんだかはわからんのだけどね。
posted at 20:22:55

しつこいのはかわらない。
posted at 20:24:59

仙台もしつこいから、ますます派手なシーンがない。
posted at 20:26:01

おわた。接戦のマラソンみたいな試合らった。
posted at 20:53:31

(心理的に)対戦まで同勝点がよかったの。ま、でも『勝てば離せる、負ければ越される』次節です。(←また悪い顔しました、さぁーせん。
posted at 20:56:08

ふぬふぬ。球際の勝負が明暗を分ける試合ですな。今日の試合は球際マラソンでどっちも譲らなかったからスコアレス。どっちかが少しでもさぼったら勝負ついてた。さぼんなよー球際。あぁ、パン様不在、なの?なの?
posted at 21:04:28

*****

《で、リーグ後半戦。“その気”だよ、“その気”。》

JAGS、このあとJ前半戦を語る、水沼&城福らすい。仕事がぁー。
posted at 22:33:45

『待ったをかけた』カタチらしいよ、うち。総括されるとたしかにまったく派手ではない。
posted at 22:38:44

まず、マリノスの話から。
posted at 22:40:00

うれしそーなのは水沼さんだけー\(^o^)/
posted at 22:45:41

俊の影監ぷりと堅守とリアリティらしいっす。「何人かの柱が誰か怪我したらわからない。」らしい。柱が何人もいるのがいいじゃんか。ま、パターン化してるとゆーのはわかる。が、控えてるよな、な、な、なー。(MTに向かって)
posted at 22:49:27

“その気”が鍵!そーよ、スタンドもね。 こっから剥き出し本気でいかないと。中位癖でシャに構えてたら運も逃げるぜ。
posted at 22:51:47

中位癖…あたしか…
posted at 22:53:36

ま、『ひとつひとつ』は変わらないよ、リーグ戦だも。
posted at 22:54:42

ただその『ひとつひとつ』が、優勝争いとゆー位置にいると濃さが違う=伸びが違う(はず)。何年待ったことか。伸びろ、伸びろ、ぐんぐん伸びろー(MTに向かって)
posted at 22:57:09

toricoballine3.jpg

08の日立台は私の中で“伝説試合”。
健太、爆発!若手躍進!
あの時も“俊が来るとか来ないとか”より目の前の試合のみ!だったんだわよ。
違うのは、あの時は残留かかってて、
今回は首位死守。
なんかそーゆーこと。
当の本人に試合後、「あんだよっ!口ほどにもねぇーなっっ!」とか言わせない試合を。
勝ってチームから送り出せなかった去年の最終節。
その大宮に逆転勝ちするところは現地で観てくれたらしいから、
勝って送り出そうよ。
「なんだよ、俺出る幕ねぇーじゃん!」て、あの笑顔で言ってくれるよーな。

とにかく、“その気”だから。 “その気”を、日立台でつかまえて横浜に戻ってきて!

あの人は、得意だったよー。スタンドに“その気”を起すの。

toricoballine3.jpg

《おまけー》

両チームともしつこいんだけど、うちの守備陣の堅さとは異質なのよねぇ。うち守り方が派手(笑)
posted at 7/31 20:38:37

(あぁ、CB後継者…)
posted at 20:43:11

勇蔵さんが台頭してきた時のあの感じが、はよ誰か来いよ。
posted at 20:45:04

コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

甘いのはしょうちです・・・・。 ~A/ 柏戦 [Marinos *]

仕事途中だけど、なんとかK.O.は一緒にしたくて、リストバンドつけてTV前。
posted at 18:53:08

ありがとう、日立台。
posted at 18:53:55

勝つっ!
posted at 19:04:40

*****

10分しか観られてないけど、だいじょぶか?俊。きっと身体が頭についてかなくてイライラしてる。それでもきっと仕事してくれる。あとは狩野かアーリアか。準備しっかり。またTV前に戻れるまで、まず1点!
posted at 19:55:55

*****

充分だよ、俊(ノ_・。)。戦いはまだまだ続くから。
posted at 20:49:33

甘いのを承知で言っていいですか? ひさぶりに脳の真ん中ぴりぴりした。これでリーグ戦終りじゃない。
posted at 21:07:18

俊が、全身で観せてくれたよ。マツが降りたのかと思うジタバタした泥臭さ。頭ではなく身体で。あの中村俊輔が、だ。
posted at 21:10:39




toricoballine3.jpg

『気持ちがどっか向いてては勝てる相手じゃない。』とか、
今日、自戒をこめて言ってたんだけど、
私自身がムリでした。365598839.jpg

「全員3番ユニでアップしてる」とか、
トリコのゴール裏とレイソルのゴール裏と、黙祷と、ナオキコールでもぉ・・・。

切り替えられないまま、切り替えれないのをわかってて、
心と身体がぐっちゃぐちゃなバランスなまま、
そのまま、突っ込んでいった。そんな試合。


俊がね、ほんと。
ありがとう、俊。
そんなこと言われても、イヤなだけだろうけど。プロだから。
交代時の「90分やらせろよ・・・・・」。
プロも人間だわ。
マツがいつもいつもそーで、馬鹿野郎だったみたく。
「マツの馬鹿野郎ぉぉぉ。」は数え切れないぐらい口にしてきたけど、
「俊の馬鹿野郎ぉ。」と、
つぶやく日が来るなんて。

今日の俊の馬鹿野郎っぷりも、
一緒にピッチに立った選手は、忘れないと思うんだ。

リーグ戦、折り返したばかり。
待ってろ!柏!
すぐに抜き返すっ!

が、

柏からH&Aで、1点も獲れてない…。
posted at 20:57:07

のは、事実。

ここまでのホームの1敗は、このチーム。

負け越しだ・・・・・・・・・・キーーーーーっ!
柏・・・・強いわ・・・。

・・・・・・が、


タグ:中村俊輔
コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

“サッカー”をしよう! “サッカー”を観よう! 柏戦後~キリン・韓国戦 [Marinos *]

【柏戦の夜から。】

とりあえず俊は寝ろ。温泉にいけ。毎回これでは持たんよ、あんた、マツじゃないんだから。
posted at 8/6 23:35:12

@k***** できないし、やんなくていい。俊は俊。
posted at 23:41:13

なんとゆーか、こんだけ元マリとかレンタル選手が結果出して(泣いて)たりすると、うちは“気持ちだけ”×11人だったのかぁ…とか。まぁ、あたしも“サッカーとして”は観られてない、です。
posted at 23:47:18

時間がたつほどぐちゃぐちゃしてきた。だめ、寝る。だって13連勤。(俊も、健太も、飯倉も、勇蔵も、みんな寝ろ!とくに俊!
posted at 8/7 01:01:02

今日イキツイタところ→ばか野郎は移る。この熱病から覚めなくちゃ。そして、もっと強くなる!
posted at 01:49:48

toricoballine3.jpg

【追悼試合放送を観ていた。】
こん時の。

あ~これ、勇蔵さん骨折出場試合かぁ。両手テーピング(笑)のぉ。栗原-松田-中澤よ。で、いいわぁ、やっぱ08健太。
posted at 8/9 00:19:49

マツゴール!福ちゃんから奪って、そのまま上がって上がってぇ!「え~」って言ってるうちに、海が開くみたいに道が開いてマツが来るのを7Fから観てた。
posted at 01:08:05

「マツはやっぱ3枚の真ん中!」て、うなずきながら帰ってきたのだ。
posted at 01:12:14

若手(当時ね)がすごい走ってるし、ボールとりに行ってとっちゃうんだよ、この年の終盤は。カラスとゆーより、ハチドリっぽい感じで。
posted at 01:23:09

マツのラインコントロールがね、好きー。さすが『トルシエに息子と呼ばれて』。
posted at 01:35:16

アーリアがまだ“男の子”。
posted at 01:35:53

そして、そのかわいいアーリアが!前節まで、健太とかひょんとか裕介とかブレイクして「俺も!俺も!とりたいよー」だったんだよねぇ。
posted at 01:43:26

*****

…やっぱね、信じられないよね、先週のことは。はぁ~。
posted at 01:57:39

献花にも、お通夜にも告別式にも…。なんというのか、リアルに受け止めることはずーっとむずかしいんだと思うよ、やっぱり。
posted at 02:04:03

だから、この先もその時のマリノスを観て、その時のマリノスにいっぱいワクワクして夢中になって、マツからもらった心揺さぶるシーンに“上乗せ”してくことしかないんだと思う。
posted at 02:07:42

マツからもらってきたシーンは、強烈な光だから、それ以上はほんとーにたいへんだぞぉ。心して観せ続けてくれないと、なぁ。
posted at 02:10:25

柏戦は、“サッカーとして”観られてない。ピッチ上空にわきあがってた“気持ち”ばかり観てた。
posted at 02:12:27

あれは、あれで、私は納得したんだ、悔しさもろとも。でも、あれはあれで完結しよう。
posted at 02:13:47

今日1日、泣いたり思い出したり語ったりしつくして、ちゃんと寝て。週末にはあの人が大好きな“サッカーをしよう”。あの人が大好きだった“サッカーを観たい”。
posted at 02:16:33

夢中で最終までプレーして、そこが頂点だった時、“マツさんのためにも”ここまで来てやりましたよ、俺ら強いでしょ?て言って、『おまえら、最高!』って言わせよう。
posted at 02:19:42

toricoballine3.jpg

【そして、日本代表としての追悼試合となったキリン・韓国戦。】

ゆうぞさん…
posted 8/10 at 18:36:40

観るけど、仕事急ぐ気合いが…
posted at 18:37:47

そーじゃなくてもくやしいのに、さらにくやしい。
posted at 19:29:31

*****

ここで時間いただいても「…」となる、のでぇ。あんまこわくないし、今日。まだわかんないけどね。
posted at 20:51:34

@i***** んー、ここまであんまり守備はストレスレスだったんです。いきなり攻め込まれたら集中欠いてたって状態なんで、試しにくいのかも。
posted at 21:18:31

@i***** 3バックは個人的に好きなんで、オプションとして持っててほしいんですが、今日試すのは難しいかったかもなー、と。あとでそのあたりも観てみてください。
posted at 21:27:44

まぁ、好きとゆーか“馴染みがある”かなー。3枚。
posted at 21:28:50

@i***** そーいわれると、ないです。ボランチより前で90%構築て感じ。
posted at 21:31:58

@i***** まだこれからっす!守備も後半キワキワで今ちゃんが身体はってたぐらいで。最初のグノのヘッドで、誰も競ってなくて「ゴラっ!」からはじまりましたよ…。(合宿からのメンタル状態~柏戦を考慮されたかなぁ、と勝手に思ってました。)
posted at 21:40:16

@i***** そーなんです。スタメンじゃなかった時点で、ポジションがポジションだけに「ないな。」と思ってて、今日の流れで出されたら、あたしザックを信用できなくなったかも。「え?おんじょーとかいらんし。」て。ものすごく悲しくなってたかも。
posted at 21:48:28

だから、神戸戦、磐田戦は“サッカーをしよう”そして“サッカーを観よう”。
posted at 21:51:23

@i***** はい。マリノスでのプレーあってこそで。ここから。
posted at 22:05:09

(今みたいな状態でも)招集されて帯同した。そーゆーことです。
posted at 22:06:16



toricoballine3.jpg

勇蔵が出なかったからといって、楽しくないことはまったくなかった。
割愛したツィートで、かなり弾けていた私である。
ピッチの上で繰り広げられる、ボールを真ん中にした獲るか獲られるかのファンタジー。
アジア予選がほんとうに楽しみである。

なんとゆーか、そーゆーこと。

受け入れたり、消化したり、切り替えとかムリだと思うんだわ。
ただね、
いつまでも悲しみの淵を撫でているようだと、優勝とかACLとか遠のいていく。
柏戦、選手にもスタッフにもサポにも、充分すぎる気持ちがあった。
でも、それが強すぎて“サッカー”に繋がらなかった。
そういう試合。

たぶんまだまだ私たちは泣くし、「なんでだよ・・・」と繰り返す。
でも、試合は来る。

ひとつひとつ、気持ちを一蹴に繋げて、一声にして、
ひとつひとつ勝っていく。
このみたこともないようなデカイ穴を埋めるには、それしかないように思う。今のところ。

マツは、今日の代表戦「なんだよ、つぇーぇぇぇぇぇぇ」て観たと思う。
で、
Image011.jpg
「おまえ、TVに映ったのここだけだよ、だせーーーーー、つまんねぇぇぇ。」て言う。
で、
「今日みたいなんはこの先あんまねぇーよ、ガチで守って行くとこ行かなきゃいけない試合が来る。
そん時だろ?お前の出番は。」
とか、言いそうだろ。

コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

『3番』は、天へ。 [Marinos *]

それならそれで、もうなにもいうまい。(←自分でうそっぽい
posted at 8/12 09:45:25

傷もろとも背負っていく覚悟もふくんでいるのであれば。
posted at 10:05:24

*****

あらら、こうしきはっぴょうか。めるおくったちょくご。
posted at 15:29:22

なんかなぁ、ホームゲーム運営とは別のことで、スタンド主導でできることはないのかしら?ちっさくても続けられること。語り継いでいけるよーな、しるしみたいなん。(すでに、めったにスタンドにいられない立場なので、あれなんだが…)
posted at 16:07:24

決められたことに云々言ったり、「あれもしてくれ、これもしてくれ」ゆーより、そーゆーのが前向きとゆーか、建設的とゆーか。トリパラがサポ発信で今やトリコロールスタンドの顔になっているように。
posted at 16:12:08

*****

試合前にまたさわがしい。
posted at 10:50:44

ここでゆれたらだめなんだっっ。
posted at 10:51:10

まだまだ騒がしいことは続く(かもしれない)。
でも、せめて90分だけは、サッカーを真ん中にしよう。

昨年の傷を、何も言わず抱えて耐えてきたのは、
現在籍の選手なのではないかと思う。
ときどきうずく傷を押さえ込んで、
だからこそ『勝つこと』に集中してきた今シーズン。
誰も予想しなかったことが起きて、
彼らもまた、永遠に“失ってしまった”。

それでもその戦いは続いているのだ。

今は、彼らを、彼らのサッカーを、彼らの勝利を、
一番真ん中に据えなくてはならないと、私は思っています。

コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

(霧が深すぎて、)どこにいるのかさっぱりわからない・・・。 ~A/ 神戸戦 [Marinos *]

なんつー…
posted at 8/13 20:53:55

(消えます…むり。)
posted at 20:56:52

*****

味方がとぉーいなぁ、ちょっとグッってすれば、スピードも上がりそーなんだけど。
posted at 19:17:54

俊の活動幅が縦にひろーい。(ひろすぎ?だから伸びるとか?)
posted at 19:19:53

あづそー。汗すごいもんねぇ。
posted at 19:20:46

タニを前に出したいのか。
posted at 19:23:00

なんで?みんな“なかざーせんせ蹴り”?
posted at 19:27:52

省エネのつもりが、神戸に味方するペースになっちゃってた、かも。
posted at 19:42:37

省エネっぽいことやると、自らのリズムができないことが多い気がするわ。
posted at 20:04:33

省エネサッカて、集中力倍にしてメリハリしっかりしないと自信なくすよーな道になるからね。
posted at 20:07:31

あぁ、ひとり“バカ”がほしー。誰?
posted at 20:08:30

どっかでラインあげないと間延びして疲れが増すよ。
posted at 20:14:13

ぷれっしゃないとこで、他人任せパスはやめてっ!
posted at 20:22:14

チャンスを山ほど作れる状態じゃないんだから、1本に集中してよ、もったいない!
posted at 20:25:20

よかった。交代で風ふいてきた(まだ微風だけど)
posted at 20:27:43

あんなに飯倉がリスク背負って前に出したのに、簡単にもどすなよ!
posted at 20:32:56

ゆじたんの働きを観てると、あえての省エネじゃなかたの?みたいなー\(^o^)/
posted at 20:35:35

1点獲れっ!まじ獲れ!でないとここから抜けらんない。
posted at 20:39:38

やれ、なにがなんでもやれよ、健太。
posted at 20:41:56

くじけたらだめ、獲るまで繰り返せ!
posted at 20:46:27

まだ終ってないからっ!
posted at 20:47:51

(→ エントリトップへ戻る・・・)



toricoballine3.jpg

(03リーグ最終節放送)
今日は観るまいと思ってたのに、よりによってあのロスタイムだけ観ちゃって「やたー(思出泣)」。過去試合にふるふるするのは、今日は辞めたいと思ってたわけなんだが。
posted at 8/14 12:56:10

あげく「03チームはみんな大人になってったチームだったなー…」とかつぶやいてしまって、さらに(落)。
posted at 12:58:09

(大人ってなんだよ…)
posted at 13:00:40

*****

夜は磐田vs柏を観る、ことだけ決めている。
posted at 12:59:34

わきゃー!とか高まらない…ま、観てる側の事情だが。
posted at 19:54:07

そーだよ、高まらないなら観なきゃいいじゃん。『江』でも観よかしら。
posted at 20:00:24

なんか次節なんて、どーあろーが“まっさら”でいどむしかないのだし、そんなじょーきょーだし、そのほーがよさそだし。
posted at 20:02:38

2連敗なんて山ほど経験してきたのに、なんだろ?この奈落感…。
あら、ロドリゴ・ソウト次節を待たずに炸裂。ヘディングつえっ。
posted at 20:08:54

@y***** 頭ではわかってるんですが…
posted at 20:17:50

ロドリゴ…。やばいだろ、こいつ。ちゃんと研究してー。
posted at 20:16:28

補強とか…(なんだよ、笑)5-1ぃ。笑うしかない。
posted at 20:23:42

打ちあって競り勝てますか?
posted at 20:25:19

守ってたら持たなそうなのは、わかります。
posted at 20:26:21

ユニ的に他人と思えないのでがんがれ。
posted at 20:27:58

セットでもとれて、流れからもとると5点です。
posted at 20:29:40

点差ほど華美なことをやっているわけではなく、大勝したからと言って浮かれてくるチームではない。
posted at 20:33:15

外国人枠…(いや、なんでもないです)
posted at 20:36:48

あーそーか、ドゥトラはラザロニの置き土産か(-.-;)/
posted at 20:38:03

toricoballine3.jpg

優勝を争うって、楽しいうきうきなことばかりじゃないんだぜー\(^o^)/
posted at 23:28:16

残留争うよりせっぱつまった感がないだけ緊張保つのむずかしいし、少なくても、中位でうろちょろしてる時のオキラクな感じじゃ…ちょっとなー。
posted at 23:35:22

(他んちのこととか、いいから、まじで。)
自分ちの立ち位置を知ることが、これからどれぐらい大事か。
それが・・・・・まったく見えん・・・・。

コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

離れているとは、なにかと歯痒いものである。 [Marinos *]

【2010年度(平成22年度)Jクラブ個別情報開示資料】

広告収入だけは他を寄せ付けないぐらいのレベルであったのだがなー。そっから抜け出そうとしておっついてない現状。あたしの年チケ代も2年前から消えたし。(え? やっぱ行けなくても買うべき?今の立場でできることってそれぐらい…。
posted at 8/18 20:26:02

それでも『この試合は!』なホームゲームのチケは買ってるんだぜ…。未使用チケ3枚ぐらいあるよ…。
posted at 20:29:52

スカパー契約さぁ、クラブ通す方式とか、ダメ?よね…。うち遠隔地サポけっこう多いほーな気がすんだよね。
posted at 20:32:29

まず、今の立場では、基本の基本である“試合にお金を支払う”とゆーことがむずかしい。
ほんとーになぁ、そこなんだよなぁ。
入場料収入の割合をどうやって上げていくか。

“平均4万人動員”を実現させるために。


********


と、うちとしては、たぶんもひとつ。


マリノスタウンという場所があるのは、とってもしあわせなことだなぁ、って思います。
posted at 8/5 11:34:52

東戸塚のトレセンも好きだったけど、あそこのままだったらなかなかここまでの“共有”はむずかしかったかも、と、何かあるたびに。
posted at 11:37:05

テナント続かないのは…ですが、なんとか本機能は維持してゆきたいのぉ~。
posted at 11:38:45

なかなか行けない私みたいな遠隔地サポにも、“拠点”があるってゆーのは、心強いことなんです。
posted at 11:41:21

“施設”だけのことではなく、「あそこにいけばみんないる」って空気。それは、クラブとサポが育ててく。育てやすい“施設”であることはたしか。(ま、それでなかなかきびしいことにもなってるわけだけど。「建てなきゃよかった」にしちゃぜったいだめだ。
posted at 11:45:10


コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

さぁ、次は誰だ! ~H/ 磐田戦 [Marinos *]

昨日のトラノコゴールを観て、繋ごう繋ごう、崩そう崩そうとしてる時ほど、最終から1本!てのが最後の最後に出る(効く)んだよなー、と。よく出した勇蔵さん(ブレ球クロス)!あの人も得意だったよなぁ、こーゆーの。
posted at 8/21 11:15:08

これでホームゲームは8勝1分1敗とゆー(近年)夢のような勝率。
『ホームで強い』とゆーのは、理屈なくニンマリする。

勇蔵からの1本をピタっと止めてしっかり決めた裕二には、ため息、
(とゆーより、うちのコながら“あ然”が的確表現かも、)だが、
金井とアーリアのがんばりにじわーっとしたのだった。
(個人的)アピール<チームのために自分がやれること、自分だからできること。
台頭してピッチに立ったコたちが、チームの今の空気をよく伝えてくれる。
で、裕二がゴール後駆け寄ったベンチの様子。
大黒さんも狩野も。

みんな、“向かうところ”が絞れてきている。
あの神戸戦から1週間。
なんだかちょっと安堵したし、
7年ぶりのこの感覚。
ここから、どんどん脳の中心がぴりぴりと痺れるよーなりーグ戦を観ていたい。

折り返しのあたりで、和司さんは言ったよ。
「もっと全員で、戦っていきたい。」

さぁ、次は誰だ?



toricoballine3.jpg

俊も“俊らしさ”を取り戻しつつある感じ。
強力なパーツとゆうより、土台的な仕事がある。
今、このチームで俊に期待してるのはそこだし、
俊にしかできない仕事だと思う。
俊が前を向くことは、それだけで最大の守備、とゆーか余裕を産む。
前を向きつつ、上空でゲームを観る、進める。

“決定的な仕事”はいつでもできる選手である。
その時はかならず来るし、
今、俊の土台の仕事に支えられている若いトリコロールが、
逆に俊の華やかな“決定的仕事”を引き出す日は、遠くないと思うよ。

そのシーンには、あの人もきっと喜ぶと思う。


コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。