So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

昨日は、勝ったものの・・・・。 [Marinos *]

昨日(もう一昨日か)は、なんとか這うようにして横国に着き、
W杯開けで、混み具合も好みの感じの7Fで、久しぶりに勝利。
ひさしぶりの生観戦で久しぶりの勝点3は、そりゃあうれしかった。
なんとなくだが「あぁ、やっぱ、そーゆーことがやりたいのね。」というカタチも見え、
(オールスターで佑二がやった)“中央オレオレ突破”本家も健在で、
開始からハユの“ライン際、最後まであきらめません。”とか、
とにかくことごとくキレてた上野とか、
(上野は、ほんとーに偉いと思う。どんなにチームのサッカーが変わっても、
自分のスタンスをちゃんと保って適応していく姿勢は、特筆ものだ。)
ドゥトラの右足ゴール後のパフォーマンスには、涙がでそーになりました。

チームは、ちょっと上向きです。
ここで中断は、もったいない。このリズムとか雰囲気とか、持続してほしい、ほんと。

しかし、気持ちのどこかに淋しさが。

昨日は、サカティが怪我明けスタメンで、もぉ、それだけでも行った甲斐があるというもの。
柏の葉でのリーグ初ゴールさえ、まだ記憶が鮮烈。
当時は、ほんとヘンなコメントばっかり言ってたけど、ゴール前のふてぶてしさといったら、
感心するものがあった。
そして、Wユースの得点王
(なんですよ、みなさん!!4人同列だけどぉ。http://www.fifa.com/en/comp/goalscorers/0,3638,WYC-2003-8-individual,00.html )。
あの時、スタメンをはずされて、意地でゴールを決めたあたりから、
(ゴール後も、まったくまったく笑わなかった。)
サカティは、変わった。
天真爛漫、怖いものなしだったサカティが、どんどん大人のプレーヤーになり、
久保長期離脱の時は、安貞桓との不動の2トップで、
どこまでも献身的にボールを追い、チームの最前線を支えてきた。

そーやって、ずーっと観つづけて来た選手が、ちゃんとまた横国でのスタメンに戻ってきて、
労を惜しまない運動量で、目の前にいるわけで、
申し訳ないが、その喜びは、山瀬(兄)復帰とは比べものにはならないのです。
おしいシーンは何度もあった。前半44分のヘディングなど、「え?サカティー?」と疑うほどの高さ。
「絶対に今日は、サカティが決める!!」と、ずーっと信じてましたが・・・・。

山瀬(兄)のゴールも、「長いこと待ったよぉ。」という、山瀬(兄)らしいゴールだったし、
ヒーローインタヴューも、これまでの「オレが、オレが」というものでもなく、
これからにとても期待ができた。
しかし、そのインタヴューの最中に、一人ピッチを降りていくサカティに、やっぱり目が行ってしまう。

なんか、一抹の淋しさは、そーゆーことなんですわ。
やっぱり“はえぬき(Fだけど)”がかわいいし、
チームに長く貢献してきてくれた選手に、より、活躍してほしい。
サポの信頼や期待は、
やっぱり積み重ねた試合の数、一緒に経験した喜怒哀楽の数だけ、深くなる。
(まだまだ私は、10を認めるとこまではいけないのです・・・・。)
チームに新陳代謝は必要だし、なにかと入れ替わりの激しいチームではあるけれど、
そーゆー選手の存在が、サポをスタジアムに連れてくるのだと思う。

帰り道で、レプレカの背番号を改めて見ながら、
「けっこうみんな、おんなじ気持ちかな。」と、ちょっと安心もした。
やっぱり(3をダントツにして、)そういう選手の番号は、とても多いのです。

明日の予定だったオシムジャパンの初メンバーは、
発表が金曜日まで伸びたらしい。
(オシムはすでにすごい数の試合数を観ていて、それだけでも信頼が増す。)
『リーグは代表へのアプローチ合戦ではない』と、強く思っているけど、
やっぱり自分のチームから代表が選ばれることは、誇りだ。
「うちにはこれだけいい選手がいる!!うちで育った選手だ。」と、胸を張って言いたいから。
マツはもちろん、
すでに五輪代表の年齢ではないサカティやハユや哲也にも、A代表に選ばれてほしいと思うし、
チームの勢いがあり、コンディションがよければ、選ばれてもおかしくない選手だと、
私は思っている。

今回の五輪代表に、うちからの選出はなかった。
それもまたさびしい。
狩野や山瀬(弟)を、「反町さぁん、ちゃんとみてもらいたいんだけどぉ。」と、やっぱり言いたい。
U20には、マイクと秋元と2人。
その下の世代には、水沼2世を筆頭に、けっこうたくさんユースが選出されている。

シドニー、そしてアルゼンチンユースその後のサカティの時も、
うちは結構たくさんの代表を送り込んだ。
しかし、今、A代表、そしてチームにどれだけの選手が残っているか・・・・。

チーム活性化のために、外から選手を連れてくるのも大事なことだ。
でも、それと平行して“卵”をクラブの責任でしっかり孵すことの手を抜いてはいけないと思う。
それが“確固たる伝統や歴史”になっていくのだから。
みなとみらいにりっぱなクラブハウスも天然芝のピッチもできる。
(新子安の人工芝をはじめて見た時は、けっこうショックだった。)

“クラブの縦系”をしっかり築くとこは、クラブの大切な仕事だと思う。

昨日、このシーズンの後半、私はサカティに期待しつづけることを決めたのです。



nice!(0)  コメント(2) 
共通テーマ:スポーツ

セルティック(出稼ぎ)戦 [Marinos *]

詳細は、わかりません。
なぜなら、12時まで会社にいたからです・・・・。

完勝。今回は“親善上手”じゃなかったらしい。
メンバー交代等見ても、花試合のわりに、いい練習になったらしい。
大ちゃんも復帰!!
大島もジローもゴール、ケンカ番長・勇蔵もケガなし。
そして、狩野が坊ちゃん前でFK。
なかなかすばらしい。

岡ちゃんは、(セルティックが)移動と暑さで、と、言っているけども、
出稼ぎ試合なのだから、それなりの調子はみせてほしい。
だから、リーグ戦程度の動員なんじゃんかっ!!

セルティック、シュート2って・・・・どんだけ調子悪いんじゃあい!
坊ちゃん・・・・そろそろ帰ってきては・・・・(爆)。
(うちは、鹿さんところみたいに、“留学”させるという意識はなく、
海外に出した選手は、まったく戻さないけど、坊ちゃんは、なぁ。)
「あぁぁぁぁぁ、“うちの10番”が25番つけてるぅぅぅ!!」っつー感覚は、まだまだある。

うそぉ・・・今から放送するの? フジ・・・・・・。
寝れないじゃーん・・・・・。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

ハユ、選出! [Japan *]

す、すばらしぃ!
ハユを選ぶとは、やっぱりなかなか。
ほんとに、ちゃんとコンディションとかみてるのだな、オシムは。
うちの中で一番ムラなく高いコンディションを保っている選手ですものぉ。
納得、納得。

今回の選出は、
ある意味、Jリーガーすべてを活気づかせてくれるものかもしれないです。

オシム、眼が赤いけど、だいじょぶか?


nice!(0)  コメント(5) 
共通テーマ:スポーツ

続いて、山瀬(兄)、そして勇蔵、サカティ!選出。 [Marinos *]

さっき、スパサカで知りまして、
夏バテと疲労蓄積によるだるさがふっとびました!

いやぁぁああ、うれしぃ。

ジェフとガンバ、鹿からの選出を見送っての追加召集というのは、
じゅうじゅう承知だが、
オシムがおあいそで選出する人とは思ってないので、
これは、うれしぃ。
しかも4人中3人がはえぬき・・・・・(涙)。
サカティと勇蔵の選出は、コーチの大熊さんの意見もあったかな。
(なつかしいです「サンキュー!坂田!」)

うちに今必要だったのは自信。
多少はこのことが自信にもなるだろう。

あぁ、ちょっといい風、吹いてきました、ね。


nice!(0)  コメント(2) 
共通テーマ:スポーツ

2-0かぁ。今日はレッズジャパンでしたねぇ。 [Japan *]

2-0、合流4日とすれば、まずまずスタートですね。
期待が大きすぎて、
開始15分はかなりワクワクしましたが、
みるみるスピードが落ち、単発攻撃になっていったのが残念。
しばらく後方でパスをまわす、まるで調子の悪い時のうちのよーなシーンもあり、
相手が引いた時の引き出しまでは、まだ、ねぇ。
ちょっと、退屈しました。

レッズをベースにした布陣にしたため、合流4日というチグハグさはみられなかったけど、
それ以上でもなかった感じがします。
山瀬(兄)は、まぁ、知ってるメンバーなので、まあまあの活躍でしたけど、
レッズ以外のメンバーは、まだなんとなく・・・・っていう印象はありました。
これでジェフのメンバーが招集されて、
16日までで、ほんとの代表の基礎ができるんだと思います。
残れよ、ハユ、サカティ、勇蔵、山瀬(兄)。

啓太はあいかわらず、ルックスに似合わない献身プレー、
そして、“帰ってきたメカたつや”。
それだけ代表のベースになってしまうと、レッズはリーグ戦苦労しそう、と、
つい日程をチェックしてみたり・・・・・。

若いレベルや経験の近い選手が多いので、
ほんとに苦しい時の乗り越え方とか、
ベテランは誰を残すのかは、ここから先のオシムの課題だと。
ジェフ組の合流が楽しみです。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

神奈川ダービー [Marinos *]

またもや勝てず。
今回は実家にいるので、等々力には行けませんでしたが、
どーも等々力は、魔物のゆーか、ピッチに重みがかかるとゆーか、
三ツ沢と似た雰囲気を感じます。
が、ダイジェストをみた限り、そんなに悪い試合ではなかった様子。

ハユマ、がなぴー得点で、
「代表、揃って結果を出す。」とか言われるんだとおもってたら、
やっぱり代表選手中心の報道が多かったです。
どの試合も代表選手がある程度活躍していて、
代表の練習や試合に慣れたら、リーグ戦のスピードがゆるく感じたりしたのかと・・・。

次、マツと上野が出停ですか・・・・そーですか・・・・。

祐二の調子がどーうだったかがとても気になります。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

イエメン戦、招集発表。 [Japan *]

http://www.jsgoal.jp/news/00036000/00036694.html
なんとか、3人残ったかぁ。

やっぱ羽生君、入ったねぇ。
対戦の時、「なんだ?あのちっこくてすごい動くやつ。」と、臨海で驚いた時を覚えてます。
あの日は、羽生に振り回された感で、がっくりと帰って来た記憶が。

昨日の等々力での試合を観て、
中村憲剛を呼ばないのはなぜだろう?
ものすごいいい選手だと思うんだがぁ。
他チーム選手ながら、私のイチオシなんだが・・・・オシムさーん。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

67、って・・・・・。 [Japan *]

すごいな、サカティの背番号、67だよぉ・・・・。

フジでは、今回の代表を、
オシムチルドレン×オシムキラーと表現。
サカティは、ジェフというか、千葉に強いんだよ。
柏キラーと呼んでたことは、ある。

川崎戦はまだ観てないが、
マリサポ的には、あまりいい出来ではなかったらしい。
磨けば光るコなんで、よろしく、オシム。

67から4年後には11へ!!


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

困った・・・・。 [Marinos *]

ひさしぶりに90分、(テレビだけど)観たけど、
本格的に“楽しくない”。
どーやってゴールするのかとか、まったく見えず・・・・
どーやって守るのかもわからん・・・・・・。

勝つ負けるより、
やってる選手も、楽しくなさそーだ・・・・。
(これだけ勝てなければ、つらくもなるだろうけど。)

・・・・・・困った。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

岡ちゃん、辞任。 [Marinos *]

たった今知りました・・・。
正直、びっくりです。

みなとみらいの新しいクラブの施設や今後のクラブの方針などにも、
かなり入り込んでいた様子で、
監督というよりも、半分フロントというような立場にいると思っていたので。
それが裏目に出たのでしょうか?

ここ最近は、成績の不振もあったのだけど、
観ていて打たれるものがなく、
そこが「岡ちゃんらしくないなぁ・・・。」と、思っていたのです。

水沼さんが監督昇格とのこと。
プレッシャー、とてつもなく大きいだろうなぁ。
あのミッキーみたいな笑顔がなくなるのが、たぶん、一番よくないことだと思います。
かといって、笑ってばかりもいられないだろうし。
でも、笑っていてほしい。選手たちのためにも。

そして、岡田監督、ほんとうにありがとうございました。
私は、☆2つの瞬間を一緒に味わうことができた幸運なサポです。

会見やコメントなど、何もまだ見ていないです。
ただ、「ありがとうございました。」と、今はいいたいです。


nice!(0)  コメント(3) 
共通テーマ:スポーツ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。