So-net無料ブログ作成

(まだ)レジェンドでも神でも、ない。 [footballistic *]

ま、これだから愛される。(飯倉もいつもだけど)試合が、チームが、他人事ではなく、自分そのものとゆー。当事者、ね。
Image031.jpg
posted at 23:24:00

なるべく“特別な存在”ではなく、いられることを、祈るわ。
(シーズン頭にこんな取材はいっちゃってるわけだが。まぁ、それも役割なんかね。ブレーヤー以外のとこでの。)
posted at 23:27:37

toricoballine3.jpg

昨日録画したマツの特集を観た。

「なんか、もっともっとみっともなくてもいいんだぞ。」と、思ったりする。

自分の“できなさ加減”とかみっともなさに心底「ふがぁーーー!」ってして、泣いちゃったりもして、
で、“今ここ”しかみえないところで、みっともなくふんばってみて、
そーして、
過去に落としてきたキラキラが、またとぉーくでキラキラする時があるのかなー、とか。
ま、そんな時にはもぉきっとどーでもいいことになってるんだけど、たぶん。
(あ、どっちかとゆーと自分自身の今なんだが。
環境変わって、やること変わって、自信がらがらがらがらぁ~って、なかなか*`<|~$#"%&***。と)

今のマツの近くに、“みっともなさ”をがっつり受け止めてくれる人がいればいいなー。
「おれ、もぉーほんと、どーしよーもねぇぇぇ」
って言っちゃえる人が。

あまり“ものわかりのいい兄貴”に、“優等生”になりすぎないよーにな。
どーしよーもないところだったり、みっともねーってとこだったりが、
「かっこいいよ」になっちゃう人は稀だからね。

勇蔵とでれ~っとツーショットの待受けをまだ持ってるが、
見る度に「もぉこの顔、バカボンのパパそっくりじゃん。」と笑っちゃうのだよ。


タグ:松田直樹
コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。