So-net無料ブログ作成

チームのための自分らしさ ~清水範久・河合竜二 [Marinos *]

081218-18-15-6.jpg
08年の12月の撮影です。
この3つの背中を、私はことあるごとに思い出すし、これからも忘れたくないと思う。

toricoballine3.jpg

若い選手たちが、出場機会を得て必ずといっていいほど言うのが、
『もっともっと自分らしさをアピールしていきたい』
いいことなんだと思うよ。
ただねぇ、その“自分らしさ”って・・・・何?という・・・・。
何のための“自分らしさ”なの?と。

テンプレ的な言い回ししかできなくて申し訳ないんだけど、
チームは、脚光をあびるキラ星選手だけでできているわけじゃない。
サポは観てるんだよね、どこが本当の土台か。
だから、ジロがゴールを決めたといえば大騒ぎになり、
04CSだって、馬場ちゃんが決めてくれたことにおっきい意味を感じる。
どれぐらい汗をかいてチームを支えてくれているか知ってるから。

toricoballine3.jpg

ジロちゃんは、いつのまにか「怪我をしないように、」が定句になってたなー。
posted at 12/3 20:19:50

今季は、怪我なくてよかった、ほんとに。
最高の“スタンバイ”をしてくれたと思う。
いつもスタメンで調子を意地するのと、いきなりあいた穴をしっかり埋める準備がいつもできてるのと、
後者のほうがむずかしい仕事だし、大人にしかできないと思ってる。
それをジロちゃんは、ずーっと長いこと担ってくれていた。
これぞ、ベテランの役割。
華美な主張もせず、やれることをやって準備して、
気がつくと連続出場してくれてた今季。
昨日の試合のあの走り、ジロちゃんのプライドだと思うと、「ぜったいに見逃さないからっ!」と思った。

01年のナビスコファイナルで戦った水色の、おそろしいスピードの若いFWが、
トリコロールの“穴”をまじめにまじめに埋めてくれる唯一無二のいぶし銀的存在にまでなった歳月。

toricoballine3.jpg

馬場ちゃん・・・RT @football_bot ボクみたいな選手でも、信じていればチャンスは来ることを伝えられたらいい。[河合竜二] #jleague #daihyo #jfa2010 #soccer #fmarinos
posted at 12/2 00:32:46

2度目の戦力外通告である。
1度目の戦力外通告の痛みを携えてトリコロールにやってきて、
マツや佑二、いわゆるスター選手と肩を並べてなんの遜色なく戦ってきてくれた。
04CSのあの得点は、この3人のピッチ内での打ち合わせで生まれたエピソードは、
あの当時のチーム在籍中の選手の“チームへの集中”。
佑二が絶対的な存在になり、勇蔵が育ち、CBが2枚になった時、
マツを押さえ、ボランチのポジションを勝ち取ったのは馬場ちゃんだった。
そしてキャプテン。
不屈、まさに。
その不屈の選手を、来季は敵に回すかもしれないことが、とてもこわい。

痛みを知ってる人だと思った。
試合中に選手が痛むとだいたい馬場ちゃんがいる。味方でも敵でも。
大学生との練習試合で馬場ちゃんと接触して痛んで交代した選手に、
試合が終わってほとんどの選手がいなくなるまで声をかけ続けた姿を覚えている。
痛みを知ってる人間は、強い。

オフィシャルの携帯サイトの動画の馬場ちゃんのあいさつが、
実は、一番しっくりときた。
「8年間、ありがとう。」と、3回も言われたあげく、
「次は、マリノスを削る!」と。
「ぜってー削らんねー。」と、涙流しながら笑うこともできた。
不屈で正直。正しい反骨。

私は、実は今のマリノスの精神的支柱は馬場ちゃんなのじゃないかと思ってる。
いや、そうあってほしいとおもう。
いなくなって、彼のその時々の判断や行動、姿勢を思い出す選手が多くいてほしいと思う。



toricoballine3.jpg

これまでトリコロールを背負ってくれた選手は、どれぐらいになるんだろう。
そのひとりひとりにどれぐらい感謝を伝えてこられたんだろう。
そのひとりひとりの選手を代表して、この二人には感謝したい。

いつもいつも、そして長い間、自分らしさをチームに向けてくれた、
ジロちゃん、馬場ちゃん、ほんとうにありがとうございました。
対戦する時は、若いトリコロールたちを、
ジロちゃんの足で翻弄し、馬場ちゃんががっつり削ってやってください。

願わくば、トリコロールに在籍した選手全員が、
「マリノスのサポーターはいいよぉ、いいクラブだよ、今でも好きだ。」と、
スタンドの風景を思い出してくれるようなクラブでありたいと思うし、
そこを目指すことを、忘れないでほしいと思う。

強いチームには、この2人のような選手がかならずいる。
プレイヤーズ・ファースト。

toricoballine3.jpg
・マツのことはまだ書けない(書かない)。
・昨日の試合のこと、残ってくれるだろう選手たちへのあえてのおせっきょーは・・・今日、ムリ。限界。

コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。