So-net無料ブログ作成

アンバランス、焦り、苛立ち、そして11の孤独。~A/新潟戦 [Marinos *]

録画、観終わった・・・・。なんて“さびしい”試合・・・。

toricoballine3.jpg

入場観られる!念送ってからお台所に戻ることにする。はいったなぁ~、スワン。posted at 16:00:31
注目選手が俊輔と佑二て・・・・・それゃ、あまりにもベタ・・・・。posted at 16:04:21
坊ちゃん、耳出すと若いな・・・あ、俊輔ね。posted at 16:04:58

会場音のみにした。聞えるよマリ声!人数比がウソのよーです。posted at 16:07:53
藤田くん、佑二の裏・・・たのむっ、ね。posted at 16:09:36
芝、長いの?posted at 16:10:14
千真っ!やたっ!出したの宏太らなっ。posted at 16:11:54
宏太、そのちょーしらっ!posted at 16:13:30
ひゃー、追加点!かとおもた。posted at 16:14:06
・・・・時間す・・・あとは、たのむっ!持ち帰れ勝点3! posted at 16:15:59
飯倉、えらすぎ。(なかなかはなれられませぬ posted at 16:19:10
1vs1でとられすぎだからよーちゅーいで。 posted at 16:20:43
あーもぉーーー、ほんとにーに行かないと。ほんと、頼むから勝てっ! posted at 16:21:19
@KonpekikaraPeki あと、頼みます。そんじゃ。posted at 16:21:45

**********************************

今、結果…そですか…。な、な、なに?このイエロの数っ!
posted at 18:11:37


**********************************

リアルタイムで観られたのは、前半20分までで、
けっきょく22時過ぎから通して観たのだけど。
リアルタイムで観ていた時の違和感というか“気持ち悪さ”がずんずんと深刻になっていた。

「このバタバタはなにっっ?」
前節垣間見れた守備の連携とか消え去ってるし・・・・。
なかざーせんせの不可思議な動きも目立つ・・・。
なかざーせんせに限ったことではなく、とにかく、単独守備再発。
いやこれが、守備だけじゃなくて、単独突破、単発攻撃・・・・。
“余裕のある攻撃は余裕のある守備を呼ぶ”と、湘南戦・川崎戦で感じたのだが、
安定しない守備は、ドタバタの攻撃しか産まないのだな。

不安定なのは、個々の“受ける・離す”というところからで、
「ボールが300℃ぐらいあるのか?熱いのか?」というぐらい、慌てふためいて受けて、離す・・・。
必然的に、繋がらない・・・・。離す時に意志がないから。
いいリズムの時は、
ボールに触れば触るほど、繋げば繋ぐほど、チカラがこもっていく感触があるのだけど、
触れば触るほど、チカラが抜けていく感じ・・。

いつもはアピールに終始してテンぱる宏太が、
しっかり自分のテンションの高さをコントロールできていて、
その象徴ともいうべき粘りが千真の先制を産んだ。
そこから先、油断したわけでも緩んだというわけでもないのに、
ずるずるずるずると。
勝っていてロスタイム“守りきる時間”ならともかく、
「どーして、君がそこで?」というシーンがたくさんあって、どんどんバランスを崩す。
そして2失点・・・・。

イエローカード6枚中、5枚がマルシオの2点目(65分)後だった。
普通であれば、まったく焦るような時間ではないのに、
違和感が時間軸をゆがめたかのような・・・早々の焦り、早すぎる苛立ち。

終了間際ぐらいに「全員、ものすごく孤独感に襲われてる気がする・・・」と、ふと思った。
そしたらものすごくさびしくなったのだった・・・・。
11人でひとつの生き物になることをめざす競技で感じなければいけない孤独・・・・。

自分が、自分ひとりでがんばる前に、やれることはなかったのか?と思う。
信頼されない孤独と、信頼できない孤独・・・・。

終了はサイアクだった。
封印できてた飯倉のヤマイ・・・・・・。口々の抗議。
残り数分、数秒で1点獲ること、勝点1でも持ち帰ることは、残念ながら誰の頭にもなかったようだ・・・。



toricoballine3.jpg

・ジュビロ戦で左右のバランスをとり、守備連携のキーだった裕介がなぜ?
・藤田君は、シーズン序盤そんなに手を使う選手だったっけ?
・天野ぉ、やっぱり転びすぎかもよ。必死ゆえはわかる、わかるけど、転んでる時間、誰かがそこに気を配らなきゃいけないの・・・・。

うちらしいサイドバックという点の模索が続いて何年になるのだろうか?
深刻になったのは4バックに断続的に挑戦しはじめてからである。
戦術とか度外視気味の私でも、世界の主流が4バックなのはわかるし、
なかざーせんせも前にエルゴラで「今さら3バックは・・・」発言してたし、
いまさら、これを言ってももともこもないことはわかるのだけど、
うちは4バックにしてから、ほんとに守備のバランス悪くなったという印象がある。
今、サッカーの試合観てると、
ほんとにサイドって重要で、起点でありスイッチ入るポジションで、
サイドをより攻撃的にするための4バックなのだと思うのだけど、
それは、選手の資質あってこそな気がとてもする。
サイドバックに適した資質の選手。
うちのサイドバックが悪いとか未熟だとかいうのではなく、
どうしてもうちは“最終ラインやらせたらすごい”って選手が多くて、
本職がCB(だった)選手が、ボランチやサイドバックにコンバートされたりレンタル出されたり。
(もしくは、サイド本職が下がるか。)
それがCB的にもったいないというか・・・・サイドバック的に玄人感が物足りないとゆーか・・・。

うちの選手層を見てると、
「“今さら”もなにも、ないんじゃーないのかしら?」と、ずーーーーっと長いこと思ってる。
私が頑固で無知なだけで、きっと4バックを布く意味はあるのだとはおもうのだけど。

強力なサイドバックのプロを育成(もしくは補強)することは、考えられないものなのかしらん・・・。


**********************************

・ひさしぶりにピッチで見た7番は、私の大好きな“機嫌よさ”をどこかに忘れてきたようだった・・・。
 (あの状況で機嫌よくもいられないだろうけども) しっかりっっ! キャプテン1/2!

toricoballine3.jpg

中2日で、浦和戦です。


追記 5/7 *************************

けっきょく昨日は、さっかりんがヘッドラインの2.5倍、にいがたが神奈川の3倍というにいがたバブルでした・・・・いっぱい見てもらってるのはうれしいのだけど、ここまで多いと「な、なんのために?」と、ぶるぶる・・・・。 posted at 08:57:27

いや、もぉそんなに来られなくていいです>にいがたさん・・・・。過ぎた試合ではなく前向いちゃってくださいよぉ、ほんと。明日清水ぢゃないですかぁ・・・5日のかんじではしょーじきむずいと思いますよ・・・。 posted at 15:24:05


前向くぜっっ!


5/8 *************************

するがいい RT @kacajoho: 新潟爆弾を受けたおれらに感謝するがいい>J1各チーム posted at 16:54:28
勝ったんだ、アルビ。すごいな。posted at 17:04:21
@irukaparuru 開花させちゃったぁぁぁ、てへっ>新潟爆弾 posted at 19:16:50




コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

コメント 2

NO NAME

見に来るのは理由があるんです
負けた相手のブログをみて優越感に浸ろう!

ではなくて・・・・

ちゃんと理由があるんです・・・
by NO NAME (2010-05-08 04:02) 

raichi

ご訪問、コメントありがとうございます。
1エントリが1日で1000越えって、うちみたいな零細ブログにはないアクセスなので、ひぃぃぃぃぃっ!てなっちゃうんですよ(笑)。
前の時もそうだったんですけど。

清水戦、がんばってください。

by raichi (2010-05-08 08:32) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。