So-net無料ブログ作成

ACL/偵察とゆーよりも・・・(本気で観ちゃったなぁ):その3。 [J LEAGUE *]

観戦飢餓状態なので、本気で観ちゃってます。>ACL。
(だって、せっかくの16日間無料期間中だしぃ。)

昨年の感触を踏まえて、
個人的な10シーズントリコロールの試金石試合の相手は、川崎・広島・山形と思っとります!

で、【2/24 ACL サンフレッチェ広島vs山東魯能】

柏木のいない広島。西川と山岸のいる広島。前半悪くもなかったんじゃん。服部はあいかわらずイブシだし♪
posted at 00:44:48

そか、上がりを引き出すのか。
posted at 00:49:01

寿人いらいらいらいらいらいら。
posted at 01:09:34


と、録画観ながらつぶやいたのはこれだけだったのだけど。
「柏木の穴はあまりにもでかかったよーだ」とゆー印象が。

昨シーズンの開幕戦、私の激怒(くわしくは、去年の3月のエントリみてくらさい。)は、
なんかうらやましさ半分だったのかなぁ、と、1年経って思うわけです。
うちが去年やろうとしていたことを、
ムラサキの『竹馬の友チーム』は、J2からずーっとやってて、それを目の当たりにしてしまったとゆー。
ひいて見ると、広島は“地方での育成型チーム”のある意味理想系。
トップチーム内のはえぬきおよび県出身者の密度。
パスサッカーにおいて必須の共通認識というか、もぉ、“記号”が同じなわけで。
姉妹や親しい友人の間でしか伝わらない言葉ってありますが、それのごとくの阿吽。
一緒に育って一緒に“いい癖”を貯めまくってきたチームが展開する“ヘイ!ヘイ!サッカー”。
だからねぇ・・・・なんか、くやしさのあまりの激怒だったと。
(そーなの、うらやましかったのね、ちょっとぉ。)
しかし、その試合のヒーローインタヴューで、
こっちスタンドのブーイングに言葉を止めて鼻で笑って「(やってきた)歴史がちがうんだよ」的きゃぷてんさんの態度に、
「その態度・・・・いつか痛い目みちゃうよ、“いいコちゃん”。」と、こめかみ切れそうになったのでしたが、
なんか、その時期来ちゃってるのかと、昨日の山東戦で。

柏木が抜けて、山岸だったり西川だったり、
外の血を輸血補強した今季、
前半はつぶやいたとおり、「そんなに影響ないじゃん?」だったのだけど、
動きの質、パスの距離の何センチの違いが試合経過とともに積み重なって、
呼びこんだのは、イライラ。
「こんなはずじゃない、俺らのやってるサッカー間違ってない」という。
生観戦と違って、TVの唯一いい(のか?)ところは、選手の表情が見えるところだが、
やっきになってイライラをゴールにつなげようとする寿人や槙野。
その時、山岸や西川の表情は、味方のイライラに当惑しているようにも見えた。
李忠成は、去年、その当惑のままシーズンを終わったのかもしれない。

チームもなにか狙いどころがあって輸血補強をしたのだと思う。
“らしさの濃いチーム”がランクアップするための痛みを、
今年、広島は感じるのかもしれない。
山岸が狙いすましたロングボールは虚しく宙を抜けてラインを割った。
らしさに誇りをもちつつ、あのロングボールを活かせる日が、広島の次のステップなんだろうと。

toricoballine3.jpg

その広島に勝った山東。
広島に勝つという目的から言えば、
・(まず)寿人にボールを入れさせない。
・プレス過多にならない。
 (山東はほぼノープレス。プレスかけまくってスペースつぶすほど広島の術中。)
・複数点獲る!と、無駄に意気込まない。90分で相手より1点多くとればいい、ぐらいの。
 まず守備。点獲れない時間が長いほどうちの術中。

的なことは、復習できた。

『俺』監督が、目の前の広島に勝つことだけ考えれば、
そーなるだろーなぁ、と。
それではつまらないファンやサポもいっぱいいるんだろーけど、
何度も言ってるよーに、
私的には、
『獲られたら獲り返す』系のチームをじりじりと追い詰めて完封できんのは、
うちの(最近あやしいが)伝統の鉄壁ぐらいだろ?とゆー自負があるので、
まったくつまらなくありません。

いやぁ、山東はなりふりかまわずしたたかでしたよ、さすがACL。
代表FWをベンチにとっといて、広島のイライラがマックスになりかけたCK前に交代。
ばたついてる間に早いCK。
交代した代表FWを気にしている間にスタメンからいたもうひとりのFWぐわっ!みたいな。
西川が気の毒な失点だった・・・。
さすがにあそこまであざとくやられると「をぃ・・・」と、“勝っただけのがっかり試合”になりそうだけど、
勝つためにはしたたかにならないとなぁ・・・などと思い知ったわけです。
ドリブルしててなんにもないところで転んだり、足つっちゃったりするチームが、
そーやって広島からアウェイの勝点3をうばっちゃったわけですからねぇ・・・・。

ま、広島戦はW杯中断開けなんで、
広島もうちもどーなってるのかまったくわかりませんが、
昨シーズンの開幕戦は、今から戦い方を考えてしまうほどショックでかかったってことで、
あの開幕戦からやっぱ「な、な、なんなのぉぉ。」ははじまったので、
今季は広島には勝ち越したい!個人的欲求。


toricoballine3.jpg

五輪と月末処理の合間を縫って、2日間でACL丸々3試合を観れたのは、
(鹿は、“ながら観戦”しちゃったけど、)
スカパーに頼るしかない今季からの生活パターンの練習にはなった。
週末は、マリ試合+次節偵察試合の2本ぐらいは観られるってヘンな自信(笑)。
細切れ時間で生活してるんで、
観始めダッシュ集中するのはなかなか至難の業だけど、
やっぱり、楽しいな♪サッカー。TVでも。
32v購入してよかったよぉ(涙)。ワイド画面だと多少はボールの動きも観られるし。
「あ、あ、そこまで寄るな、アップにしなくていいからぁぁぁ」と言い続けてましたが。

ともあれ、
4試合ともハードなゲームだった。
開幕前にこんな試合を1試合でもしたチームは、
なんかそれだけでリードって気はします・・・・・。
厳しくたのみますよ>MT。
今季も“井の中チーム”はごめんだ。

2010J1リーグ開幕、東京戦まであと8日!

コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。