So-net無料ブログ作成

すぱい活動 in 山形 vol.3 『J№1に美しいスタンドをNDで。』 [Marinos *]

ども、スパイ疑惑だけどスパイでもないあたりが李香蘭、と言いたいところですが、
そんな美貌も品位もないし、
丁稚奉公(?)とか家事などやっていて、けっきょくおマヌケなあたりで、トリコくノ一です。
(初回のマタ・ハリからここまで。ちゃんと自分的現実をみてみた。ケンキョでしょ?)

toricoballine3.jpg

どこがマヌケかというと、
山新の記事などみなさんも簡単に見られることに、今気がついたからです(笑)。
なので、今日の記事は、はい、リンク

しかし、試合前日のこの時間ともなると、
みなさんばたばたしてたりするかもしれないし、すでに出発されてる方もいらっしゃって、
そのうえ携帯にPCブラウザなかったりするかもしれないので、
要約してみます。

【勝ちにこだわり、来季へ あす5日に最終節、横浜M戦】

・チームは3日、約1時間半、NDスタジアムで調整。
・アジリティー(敏しょう性)を鍛えるトレーニング、4対4の対人練習などで守備の約束事を確認、12分ハーフで紅白戦も行って連係を高めた。
・横浜は日本代表のDF中沢佑二らを擁する名門クラブ。小林伸二監督談「クロスボールの対応が良く堅いチーム」。攻撃の工夫が必要不可欠。「プレスを掛けてボールを奪う位置を徹底したい。そこをはっきりしてゲームを進めたい」。
・残留を決めてなお、「コンスタントに力を発揮できるようにならないといけない」(小林監督)と、勝利にこだわって来季へつなげる。
・3日の紅白戦では20歳のMF広瀬智靖、MF太田徹郎、DF山田拓巳の若手が主力組でプレー。先発の可能性大。「チャンスをもらえれば100%全力でやるだけ」広瀬。太田は「残留が決まって思い切りプレーできる。勝って気持ち良く終わりたい」。若手の成長確認試合?
・契約満了選手7人が発表。フォア・ザ・チームの精神で勝てない時期を支え、チームの躍進に貢献した仲間が、青白のユニホームに袖を通して戦う最後の試合。MF渡辺匠「培ったものを出せるようにしたい」。

そか、モンテも若手起用かっ!
若手対決!(かな?) それは自信あるぞっ!!!

他にもひとつ記事があります。
【小林監督らJ1残留報告 鶴岡市役所など訪問】
はい、リンク。
まず庄内をまわったのだなぁ。
県全域廻るのかしらん・・・だとしたら、ちょっとすごい。
W杯開催のため後半の日程が過密になる点を指摘し「代表選手は燃え尽き症候群に陥りがちで、チームの力に影響が出る。そこがうちにとっては狙い目」
なんとゆーか、“腰のひくいニコニコ策士”とゆーか。
チームの立ち位置を把握して、狙ってるところが。

それでいいんだと思うんだよね。

09マリも、『タイトル狙うっ!』って、しなかったら評価違ってきたと思う。
まぁ、「狙わないと許されない」っていうのはあるかもしれないけど・・・。
でも、その感覚(みえないプレッシャー)自体がチームを繰り返し仕切りなおしさせちゃってるような気もします。
足元確認の共通意識をもつのも大事なことです。

前日報道はこんな感じでした。
TVのモンテ枠は、途中からしか観られなかった、です。
ゴールネットにまつわる方の美談っぽいのを放送してました。
「明日は、このネットにモンテ選手のゴールを!」で、〆てた。
この枠でも『勝点40超え!』が唱えられ、
県全域が、そーゆー認識で明日の試合に挑むのでしょう。

toricoballine3.jpg

で、ですね。
どうも、浦和戦時の盛り上がりと違うのは、サポへの目線なんですが。
浦和戦が特別といえば特別だったのですね。
とにかく、試合前も後も『レッズサポがやってくる!やぁ!やぁ!やぁ!』的ノリだったんですが。
うらやましいとかくやしいとか微塵もないんですが(はりあうよーな気持ちもないので)、
「なんで?あのスタンドを知らないかなぁ?」な感情が。
それぞれバラバラのトリコロールのフラッグが、でも同じ強い意志を持ってはためき、
試合の流れと供にうねり息づくチャントと手拍子、そして歓喜のトリパラ!

daydream.jpg

この美しさは、やっぱりうちならではのものだと思うし、
『マリサポ、きれい!』って、きっと思われると信じてるのだが、な。

明日は、 私の生まれ故郷に、J№1に美しいスタンドをしっかり見てもらいたいと思いながら、
みなさんとは、逆方向のつばさに乗って天童に向かいます。

と、チームにも、
私が今生きている土地で、おもいきり“らしさ”をみせてほしい。
今100%の“らしさ”でいい。
それを自分の目で観ることができれば、
離れていても、想い続けられると。

ピッチもスタンドもひっくるめて、
『これが、私が10年愛し続けたトリコロールです。』と、
今生きている土地に、胸をはって言いたいのです。




コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。