So-net無料ブログ作成

ジンクスはいきている。 [Marinos *]

シュート26本、支配率58%。
追いついて、ドロー。

映像を観れてないので、
内容に関しては、現地のみなさんのレポを待つとして、
“追いつけた”のは、収穫、
逆転まで持っていけなかったのが、課題か?

順位的にもびみょーな位置での折り返し。
追いつけたことで、大きく順位は変わらないだろう。
“持ちこたえ”。

toricoballine3.jpg

いたさんのところのコメント欄にも書かせていただいたのですが、
私とサカティの間には、あまりうれしくないジンクスがあります。
デヴューゴールを目の前で観たこともあって、“目に入れても”な選手なのですが、
これがにくったらしいことに、
私が行けない試合に限って、ゴールする。
(2桁とった年は、確率的にも目撃は多かったけど。)
リーグ戦はもとよりカップ戦もだったり。
去年からは100%です。
そして本日、リーグ戦4ゴールめ!
自分的にはうれしくないジンクスでしたが、
今季、ここからはほとんど観に行けないと思うので、
たぶん、ゴールは続くはず。
悔しいがこの際、ジンクスをいかしきってもらいたい。

今季、
「数字をあげちゃうと、自分に限界をつくっちゃうから。」と、
目標をあげなかった本人に変わって、
私が、背番号と同じ自己最多ゴール11越えを、左カラムに掲げてしまってるので、
(今日はパソ開かないので更新できませんが。)
あと7ゴールは、今の勢いでとってもらいたい!
16試合で7ゴール。
今のサカティならいけるから。
だって、“前線の兄貴”だもん。


そーか、健太は出番なかったかぁ。
個人的には、「健太のいない試合は一本調子」のイメージがあるのだけど、
シュート26本なんてゆー川崎みたいな数字もそーないので、
ちゃんと攻撃バリエがあったのかな?
裕介、天野のサイド攻撃、充実したとか?


どーあれ、勝点1。
前対戦では負けてるから、勝ちたかったけどなぁ。
新潟様、上位チームですから。
今回も、オオシと矢野の“献身”を打ち破れなかったか…。

toricoballine3.jpg

現地応援のみなさま、おつかれさまです。
と、ハマトラSNSやFMBHで速報レポや画像アップで“現地熱”を伝えてくださったみなさま、ありがとうございました&引き続き拝見いたします。
スポーツニュースはもとより、テレビもほとんど見ていないが、
マリノス情報に関してはあまり不便を感じないのは、
マスより信頼できる情報があるからです。

今日の手拍子のこだまし具合が気になる
“魂を7Fに残して来た者”。


【追記***0:35】

ちょーどテレビのあるところにいたので、
「サカティのゴールシーンだけでも!」とテレビをつけたら、
エスパ(清水かよ!)邦人選手の話題がトップだったので反射的に消しちゃった>『スパサカ』。
シーズン前で試合のないリーグとミッドシーズンの自国リーグ。
どっちが“スーパー”?

いいもん。
SNS内のまことさんの日記で、
さぶえぼ状態だったらしい後半の“北側スタンド”の様子もわかったもんっ!



タグ:坂田大輔
コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

コメント 4

綾香

私もワンセグでスパサカ観ようと頑張ってアンテナ張りましたが
そのシーンで携帯を閉じました。
今熱いのは国内リーグなのになーと。

坂田選手、とっても素敵なゴールでした。
次にraichiさんが観戦されるときには
目の前でゴールしてくれたらいいですね♪
by 綾香 (2009-07-19 14:12) 

raichi

Jリーグが、こんなにBS・CS頼みになっちゃって、いいのだろーか?
ますます間口が拡がらないと思ふわぁ。
by raichi (2009-07-19 19:35) 

じゃむ

久しぶりに、2階から降ってくるコールと手拍子でしたよ!
raichiさんの言うところの「こだます」でしたよ。

坂田は今年すごく大人になったなあと思います。
顔つきも変わりましたよね。


by じゃむ (2009-07-19 23:32) 

raichi

じゃむさん、ありがとうございます。
“降ってきた”らしいですねぇ♪

プレーのデティールもさることながら、スタンドの様子を伝えてもらうことが、
こんなにうれしいことなんだと、今、噛みしめておりました。

by raichi (2009-07-20 04:39) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。