So-net無料ブログ作成

3.7 開幕ホーム! 相手は広島。 [Marinos *]

日程、はっぴょー。
近々の試合は、←左カラムにあげてみた。
今年も、開幕はホームゲーム♪

協会自慢の“日程くん”による(なぜかミラクルを起こしやすい)日程は、
年間通せば、有利も不利もないだろー(と、思う)。
が、開幕がホームorアウェイと、開幕カードだけは、
発表まで、毎日どきどきなわけです。

「開幕、どこがいいかぁ。」には、今季は名古屋だった。
“名古屋の田中”がチームに慣れる前に、
がつーんと、ブーイングかましたいところだった。
だいたい“名古屋の田中”はシーズン序盤は、テンションが高く、高性能なので、
ここは、古巣の愛情として、
残った22番に止めてもらって、残った11番が抜く、
そして、「を、上のレベルか?」と、でばなをくじく、とゆーいぢわるなシナリオに燃えていた。
逆に「開幕、どこがイヤ?」が・・・・・・実は、広島でした。

まぁ、いっても“中位”なので、
開幕ホームってゆーだけでもありがたいし、
そのうえ上位の名古屋はムシがよすぎるだろう。
しかし、昇格組、しかも広島・・・・。

メンバーほとんど固定で3年目。そりゃ、ちょー熟成状態だろーし、
そのメンバーでJ2で爆勝で。
J2で戦いはじめたころは、
「だいたいJ1の実力なんだから、快進撃で圧倒的にがんばれ!」だったが、
こっちがもたもたと残留争いから抜けられないでいるうちに、
あっさり昇格決めたあたりから、
「うわっ、やっぱ上がってきた。」だった。
昇格決定が早すぎたので、「よしよし、ちょっとは勢い落とすだろー」と思っていたら、
なんだろーか?消化試合という感じなどみじんもなかったよ・・・・。
なにがイヤって、“得体のしれないあの勢い”。
そのうえに、J2の1年で“わけのわからない自信”もつけている・・・・。

などと、天皇杯あたりから、「あー、あたりたくない。」だった。
が、
幼少期から、“尋常ではない心配症、のちものすごい開き直り”で、ここまで生きてきた。
試験だろーが、ハレの場だろーが、
いいだけくよくようようよしたら、反発ではねっかえって開き直る性格です。
もう年末からいいだけうだうだしたので、発表になった今日にいたっては、
「を、そかそか、来たのね。」っつー。

がつんといきますよ、がつん!と。
横浜の鉄壁みせてさしあげます!
開幕戦、広島を完封!っす。

あいつら、きっと、J1復帰ゴールのパフォーマンスとかを、
槙野を中心に、(もしかしたらサッカーより)真剣に練習していると思う。
あーんなふざけたパフォーマンスを、我がホームで披露していただくわけにはいかないのねん。

うちも、いいことに“つられDNA”脈々なので、
広島の勢いをいただきます。
アドレナリン噴出の瞬発力は、広島よりうちの若手のほーが濃度濃いので、
開幕から出しまくります。

あぁ、楽しみだねぇ、開幕戦♪ あと28日。

toricoballine.jpg

キャンプの内容とかより、こーゆーことがとりあげられるのはあいかわらずだが、
トリコロールフェスタのカミングアウト的出し物から、
どこかふっきれた感のあるこーきち君。
(いいと思います。“選手にまでかまわれる”とゆーキャラ。だいたいマスコット体型なんだし。)
こりゃ、“ヤバいぞ、横浜~”みたいなスレもたちますよ・・・・・(一切拝見してないですが。)
しつこいほどの下方修正ニュースの中、
オリエンタルランドは、絶好調です。
ここに、09クラブ経営のヒカリをみるとゆーか。
ホームでの徹底したホスピタリティのレベルは、高いとおもうも、うちのクラブ。
ディズニーランドは25周年ですが、横浜は開港150周年ですし、
もともとブランド力は(まだ)あるほーだし。
“安近短・志向”。そ、そ、遠いところに行くよりは、みんなで横国。
ホームには350万人を抱えているのだ。キャパも充分7万人。
あとは、やっぱり“非日常性”。
いや、これ以上イベント事を多くする必要もないですよ。充分です。
マリノス君やマリノスケのプロ意識など、ミッキーたちにも負けません。
カナメは、試合の内容です。
「来てよかったぁ。」とゆー満足感は、選手の姿勢と、プレーの濃度。
(プロとしての“もてなし姿勢”は、トリフェスで実証済でしょ。)
そのベースがしっかりしていれば、
毎試合毎試合、手拍子がこだまして、トリパラがまわる。
その中に身をおくのは、ディズニーランドに負けない“非日常性”。
あの美しさ、“マスト”のしばりのゆるい自由度、そして、なによりスタンドの安全性!
私たちサポの雰囲気作りも観客様に喜んでもらえると思う。
苦しいながらも、集客は伸ばせるよーな気がする09シーズン。
そして、開幕戦はvs広島。
いっぱい来るぞ、ドーパミン系若年女子。
(うちだって、そーゆー目線で見れば、いっぱいいるぞぉ。)
りゃくだつ、りゃくだつ。

toricoballine.jpg

日程的に、今から心配といえば、最終節の山形アウェイ“勝手に冬開催”だなぁ。
このあたりは、天皇杯も絡んでくるし、
天皇杯といえば、丸亀とか長崎とか、みょーに南のほーが多く、
なにせうちの14番は、福島の釣りロケで(?)風邪をひいて、始動から3日も休んだ静岡産・・・・。
10番は、北海道産だから耐えられそーだが。
(まぁ、今から心配してしまえば、開き直りますが。私的には。)
vs山形は、アウェイとホームととりかえっこしてもらったら、
横浜育ちのサポのみなさんにも、山形を楽しんでもらえる日程だったのになぁ、です。


toricoballine.jpg
【追記 2/13】

★「おかえりぃ、ひろしまちゃん。」キャンペーンです。
割引です、割引。
いっそ、どーですか?開幕記念の同窓会@横国とか。どぞ、ご利用ください。

(“背に腹”、ギリギリの線だ・・・・。
7万キャパだからできるけど・・・・・・“どこにでも”やらなくていいからなっ。<フロント)



コメント(7)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

コメント 7

でこ

raichiさん・・・・
12月の山形

しばれるない(遠い目)
by でこ (2009-02-08 23:00) 

raichi


あたっちゃいましたねー、ザ・冬開催。

山形の春夏秋はすばらしいよ。
しかし、ほんとうの山形のすばらしさを知ってもらうのは冬がいいんだが、
そのすばらしさは、日帰りとか一泊では、
わかってもらいずらいんだよなぁ。
(わかりますよね、でこさんなら。)

板谷峠で新幹線不通にならないことを祈るばかりです。

また、さぁ、12/5ってゆーのが・・・・私的には。
そのままお正月まで帰省しているわけにいかないし。
逆に遠征しずらい日程です・・・・。


by raichi (2009-02-08 23:11) 

でこ

わかります・・・
とか言いながら毎年冬の入り口で「里心」がつく私ですが・・・(寒いの苦手なの)

さくらんぼの季節だったら最高だったのにねえ。
横浜のマリサポ仲間引き連れて「ナポレオン」を「佐藤錦」と偽りさくらんぼ狩りへご案内したのに・・・

私も年1の超遠征・・・今年は神戸予定だったのに・・・
この日程では断念せざるを得ないっす・・・12/5・・・がっかり。
by でこ (2009-02-08 23:57) 

紫の足軽

紫の久保にご注目

10分ぐらいしか出ませんが
by 紫の足軽 (2009-02-09 00:43) 

raichi

紫の足軽さん、コメントありがとございます。
はまった時の久保のこわさは十二分に知ってるマリです。
とくにシーズン頭はね。
久保の腰の調子はいかがなんでしょーか?

でこさん。
ほんとにホームとアウェイが逆ならねぇ。
12月は横浜、にぎわいますしねぇ。
まぁ、今年は、受験生の母でもあることですし。
12月はちびでこちゃんのサポートですね。

by raichi (2009-02-09 02:08) 

でこ

「えっ?」
・・・・
神戸は諦めて
H最終戦
山形は行く気満々でした・・・・(こそこそ)
by でこ (2009-02-09 07:44) 

raichi

あ、そーゆーことですか。
ごめん、ごめん。
じゃ、最終節はでこさんにばーん!と、おまかせします。
by raichi (2009-02-09 12:16) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。