So-net無料ブログ作成

なぜか去年より素直に応援 CWC [all over the world *]

ガンバ登場で、熱が上がってきた(よーな)クラブW杯。
テレビで今年は“素直に”応援。
山崎登場を待ちわびたり。
佐々木と二川の負傷交代は残念。
ガンバらしくはない0-1勝利。

オーストラリアのチームの印象が「もたないなぁ・・・・・90分」に変ってきたのは、いつからだろーか?
どーした?フロンティア精神。
んー、ゲーム中盤などけっこうどちらもすかすかでびっくり。
不思議なもので、
リーグ終盤のうちの“蜂の巣プレッシャー”→健太ワンタッチ→即しゃかりき総攻撃
とゆー“せわしなさ”に目が慣れちゃったからか、
観る試合観る試合とても“優雅”に観えます。
「あぁ、今のせわしないサッカーでACL、CWCとか戦ってほしー」などと、
リーグ戦9位着地のチームとは思えない欲望発言ができるのは、とてもしあわせなことだ。

ガンバらしいといえばガンバらしいのだけど、
二代目ダンナサッカー部的“マイペース”が)
ガンバにしては、パスミス多すぎてチャンスが・・・・・。
それでも、試合運びの“ピッチの判断”とか、
ダンナ連会長7番を中心に、“するすると”できる。
「熟成したチームらなぁ。今、頂点か?」
そのうえいつも虎視眈々と同リーグチームの助っ人を探していたり、
育成にはもともと自信もあるだろーし、
意外と長いのかも、ガンバの熟成頂点。
ふんふん。


日テレは・・・・・こまったもんだ。
どーにも、リーグ戦やACLから繋がる大会とは思えない。
(このところ日テレがどんな試合でもちゃんと地上派で緑戦を地道に放送しつづけた努力は知ってるけど。)
この違和感はなんだろーか?

そだなぁ・・・・プレシーズンマッチのバルサ戦で、
目の前に並んだ真新しいバルサユニの一団。
お弁当とお酒を広げて、わーわー盛り上がって、
人が埋まってきて、トリコの旗がはためきだして、
「なんか、俺ら違くね。」と、集団移動@横国北スタンド。
な、違和感に似ている。

“レジェンド”の名前の表記間違うなよ。
「マンチェスターが日本に来てくれます。」とかゆーなよ。
(シティは視野外か?ユナイテッドまで言え。)
旧・トヨタカップならわからなくないけど、
CWCになって、日本のクラブも参加してるんだからさぁ。
自国開催最後(?)のCWCで、
あいかわらず“ありがたがってる”姿勢が・・・・・。
(苦しい中、冠続けてるのにトヨタ。
NISSANだって、一時でも命名権封印までするのだぞ。)
まぁ、そーゆーサッカーの楽しみ方もあるし、
そーしないと盛り上がりにも欠けるんだろうけど。
“草の根”には遠い・・・・、“瞬間エンタメ”的姿勢だわ。

なので、
「ちょっとほしい・・・。」とめずらしく思うCWCのおされカラフルマフラーも、
はずかしいので買えません。
うちが出場できるまで、待つ!
(旅費、貯めなくちゃ、旅費。)

ガンバ、勝つ気でいってくれ!

***************

★ユース、爆発!★
 2日連チャンでも、行けばよかったマリノスタウン。

***************

【ストーブリーグ・つれづれ 12/14】

・めずらしく一発サイン。
 センターバックに復帰、リベロ本能も戻ってきて気分もいいだろうし、“マツサポとしては”うれしいニュースだ。
 クラブのこと全体を考えてる(よーな)視野。
 何年に1回はこーゆー状態です。
 自分のプレーに自信が持てる時は、視野も広い。
 しかし、怪我とかすると、な。それなりに遠慮する。
 (ま、このモチベが続けばね。マツサポの道は“演歌の主人公の道”だから。)
 もうさすがに天狗様になることはないと思うし。
 しかし、どーもこの頃気になる佑二とのコントラストの逆転ぐあい・・・・・。
 (マツが出てきたというより、佑二が自らひいている印象。
 そこがとても不気味・・・・・ま、私が極度の心配症ってゆーのもある。)
 マツは、たしかに波があるけど、
 自分のいい時も悪い時も視野が狭かろうと広がろうと、
 その時のスタンスで、自分の事より“チーム”を想ってきたと、私は思う。
 チームのボルテージを上げることは日々してきたし、
 (企てて)チームの熱を下げるようなことは、したことない。
 だからクラブにとっても“唯一無二”なのだ。
 そういう“ベテランの道”を選択した。
 クラブで生きるか、あくまでもいち選手であることを考えるか、
 そこは、それぞれの選ぶ道なんで。
 一時は1億に届くか?っていう、J屈指の年俸だったわけだから。
 素直に頭あがらんよ、チームサポなら。
自分自身の今の年収が1/2になっても、行きたい道はありますか?

 
出す時に覚悟はあったさ・・・・・それなりに。
 レンタル先でも活躍できず、「帰りたいです」「いらないです」と言われるより、“答えたカタチ”だよ、乾。
 よくスタメン定着したよ。いいチームだし、来季は昇格して来いよ。
まだ、正式ではないけどな。


なんかそーゆーことぢゃないと思う。
 チームのために複数のポジションをやるってことを嫌がる選手ではないし、
 (たしかに便利にしすぎたけどね。)
 「じゃ、ケイタはどーするんじゃ?」って話だろーし。
 賢明でまともな選手が知りたいのは、
 『チームの目指すところ』と『自分のチームでの価値の置きどころ』なんじゃないのか?
 彼に限らず。
 それがはっきりしないと、外に目が行くよ。
 信藤さん、ものすごいたいへんだろーけど・・・・くじけないでがんばってみてくださいね。



コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。