So-net無料ブログ作成

サンチョルにぃさん! そして、いなくはならない“おこちゃま”・・・・・。 [Marinos *]

キリンカップ シリア戦・・・・中継に間に合わず。
まさか帰って来られないと思っていなかったので、
録画もしていない。
観たかった・・・・・・・。
フルで柱(と騒がれる選手)がそろってないからこそ、観たかった。
いったいどんな戦い方をしたのだろーかぁ。
怪我の憲剛は、帝王っぷりを発揮できたのだろーか?
ひょうたんからコマは出たのだろうか?
怪我の巧妙は、あったのだろーか?
あぁ、くやしい・・・・。
ダイジェスト、観ようぉ。
ダイジェストじゃ、まったくわからないんだけどね。

中継に間に合わなかったのは、
緊急仕事が、降ってわいたからです・・・・。
しかも、「それは、契約外の仕事・・・・。」という。
企画契約の外部スタッフに、行程チェック表・・・・・。
それでなくても、ツメツメなのに。
仕事が薄い時ならべつにいいのだけど、
2週間で40型とかやってるんだが・・・・・、今。
自分が仕事で使うフォーマットぐらいは、自分でつくりましょぉ!
自分でやらないことのほーが不思議だ・・・。
上げ膳据え膳で仕事しようなんて・・・・そりゃ、“おさぼりさん”だろ?
しかも、キレ気味で依頼されても・・・。


******************

なんて、くさくさ、くさくさした1日だっただけに・・・・・
涙でそぉぉぉぉ!
「サ、サ、サンチョルにぃーーーーさぁーん!」(ひしっ!)
ちっちゃいことで、ぶつくさ言ってごめんなさい・・・・。
“ユーティリティー選手”気分で、ひたむきにがんばります、私っ。
あなたに教えていただいたことだものっ。
“献身”を忘れていたわ・・・・今日この頃。
あーもぉ、お姿を拝見するだけでも、チカラがわく!
金君も、きっとチカラがわいたに違いない。
偉大な選手らったよ、ほんとに。
しかも『おかえりなさい。』っつータイトルがまた、泣。
めったにお目にかかれない偉大さ。
サンチョル兄さんは、きっと“魂が古い人”なんだと思ふ。
ほんとに、帰って来てもらいたい!

******************

対戦相手がうちだったから、まだこれですむんだろーが・・・・・・。
どこにでもいるのだ、おこちゃまって。
で、だいたいおこちゃまは、礼儀をわきまえる人に対してじゃれてくる。
そーゆー相手にだけ、何度も何度もくり返すのだ、おなじよーな行為を。
おんなじことを、血気盛んな何か起こしたい人満載のチームでやってみなよ。
こわい、こわい。
当日、ピッチやスタンドで“おこちゃま返し”がなかったことを誇りに思うし、
ことなかれで流すことなく、後日、こーして、きちんと紳士的に“誇りを守ってくれた”我クラブに感謝します。

***追記 7:47
おこちゃま選手問題に関しては、みなさんどーにもおさまりが悪い様子。
『(本人は)あやまってねーじゃんかっ。』
ま、そーなんだけども。
相手は、おなじことを(少なくても)2度やっている人なので、
興奮するとみさかいのない理性のないタイプ。
こっちが同じレベルで怒ると、つられて同じレベルの人間になっちゃいます。
怒る価値のない存在に怒るのは、気持ちの無駄使い。
京都は、この選手を今後どう使うのかは不明ですが、
柏同様の処分は考えられる。
(加ト久さんだし。)
擁護されたぶんだけ、彼には、罪が残ったってことです。
万が一、次対戦があった時(あればです)には、倍がえしです。

それよりも、この週末は、5回戦。
そっちに気持ちをむけましょぉよ、とっとと。

***追記 11/15 23:39
なーんて、おとなっぷりを出してみていたが、
今日の試合にも出てるんだよねぇ。
相手が相手なのに。
京都は、そんなに台所事情がきびしいのかしらぁ?
(理由は違ったけど、“俺王”即解雇したうちって、勇気あったなぁ。)
ま、柏勝ってよかったけど。
こーゆー報いがあるってことだ。<一部選手。
あ、わかった、わかった。あのGK、水谷と書いて“いちぶ”ってよむんじゃーないの?(うそうそ。)
・・・・ちょっとがっかりだ、京都。

nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 0

コメント 4

でこ

こんばんわん。

私も本日遅番勤務で後半の後半をやっとこ観れたくらいで終了のキリン杯でした。
布陣見たときΣ(・ω・ノ)ノ!でしたねえ。
とりあえず勝ってよかった♪本番(カタール戦)に向け実になってる事を祈るだに。
ところで柳兄さんが生活躍していた時代マリサポではなかった私・・・(涙)
若くないけど新人マリサポの域脱せませんねこれじゃ。。
凄い人だったんだろうな。。。
観たかった・・・
なんだか人生を損した気分ですわ・・・
by でこ (2008-11-13 23:30) 

saychells

こんばんは。ご無沙汰してしまいました。

代表戦やってたことを知りませんでした(/_;)
何せ欧州組のいないベストメンバーじゃなかったもんで。

そういえば小学校の頃、担任の先生がある生徒にボソッと
「○カは○ななきゃ治らない(あえて伏せました)」と毒ついたことがあって、
その理由が、同じこと(悪いこと)を何度も繰り返したからでした。

もし対戦相手がうちじゃなく、
日本でも海外でも血気盛んなチームだったら、
あえて伏せたあの言葉が現実に……と思うとちょっと怖いです。

まあ挑発するってことは、そのことも覚悟の上なんでしょうが。


っていうか、京都もあんなリリースで終わらせようってつもりなのか、
そっちの方が神経を疑ってしまいます。

by saychells (2008-11-14 01:39) 

raichi

でこさん コメントありがとうございます。

サンチョルにぃさんは、へなちょこチームに“あきらめない心”を教えこんで、すりこんでくれた偉大な選手です。
ミョンボ先生と並んで韓国を背負う選手が、
マリノスのために韓国代表戦とかわらない献身さを毎試合毎試合、どこのポジションでもみせてくれました。GK以外はどこでも一流でした。
一時、カフーが来るという噂があったのですが、
「Jリーグ、なめんなよ。」的態度で来なかった時、
代わりに戻ってきてくれたのがサンチョルにいさんでした。
カフーだったら、あの優勝はなかったと、私は思ってます。
とにかく、にぃさんがいるだけで「だいじょーぶ!」と、みんなが思える。
マリノスタウンに足形とか残してもらいたいぐらいの方ですよ。

その後、安君もがんばってくれたし、
だから、クナンには期待してます。
柳想鐵、安貞桓という大先輩が活躍したチームですから、
クナンも身がひきしまるでしょぉ!
(今日は、FWでスタメン。
本人は、それでいいのだろーか?とゆーのが、ちょっと心配。
まだまだ、これからの選手だからなぁ。韓国にとっても。)

by raichi (2008-11-15 22:47) 

raichi

saychellsさん、コメントありがとうございます。

今日も出ていたことにはびっくり。
ちょっと期待しすぎましたかね、京都とゆークラブに。
擁護しといて、ばっさりいくのだと思ってました。

ま、天皇杯の会長発言とおなじく、
観ている側は、しっかり観てますから。
京都サポのブログにも、
「まったく恥ずかしいことだ。」とあります。

忘れませんよ、こーゆーことは。
でも、そんなことに囚われてても、ソンするだけなので、
他にやること、大事なこと山盛りなわけだし。
(でも、忘れませんよ、あーゆーことは。)

キリンカップは、
“欧州組のいないベストメンバーじゃなかった”からこそ、
観られなくて大後悔・・・・・・。
そこかしこに、私好みの場面が散らばっていたよーな気がします・・・。

by raichi (2008-11-16 00:00) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。