So-net無料ブログ作成

ごめんなさい。喝采はできかねる。 天皇杯4回戦 [Marinos *]

兵藤の1点で、惜勝。
いのちびろい。
「あぁぁ・・・・・・、この内容で勝っちゃったよ。」です。
ハーフタイムマジックも起こらず、
前半の調子をずるずると後半もひきずってました。
笑ってしまうぐらいのしまりのなさ、ミスの多さに、
「(マンUとの)マリノスタウンのスケジュール調整がたいへんだから、
天皇杯は、勝ち抜かなくても・・・・。」と、会社命令が出ているのかと疑いたくなりました。

開始10分は、
「これ、柏戦を越える試合になるかもぉぉ。」とゆーぐらい、調子が良かったのですよ。
健太なんて、ひらひら、ひらひらと相手をかわして、場内からため息が発生したぐらい。
「ほんと、相手なんて関係ないのだわぁ。きっと、このチームで試合やることが、
今、とっても楽しいんだろう。みんな。」などと、ばぁば感覚で目を細めていたのに。
しかし、出ました・・・・・この季節の悪い癖。
今季、三ツ沢はあまりに調子がよく、
「今年は精霊さんのいじわるがないな。」と思ってましたが、今日でした。
あまりにも早い気分のかわり様・・・・・女心かよ?秋の空かよ?

名古屋戦、柏戦と、うかれていた自分がバカみたい。
ここ1週間、「おもしろいよぉ、今。日曜日の三ツ沢1:00、お待ちしてますわ。」と、
何人に声をかけてしまっただろーか?
訂正しておきます。
「今、マリノスの試合はおもしろいですが、ものすごいムラはあいかわらずです。
“当り試合”にぶつかる事をお祈りします。」

札幌は、惜しかったですよ。
サポの意気込みはすごかった。Kif_3131.jpg
横断幕、
Kif_3131-2.jpg
Kif_3131-1.jpgフロントと選手は、しっかりこたえてあげるべし。
(『これで終わる気か?』は、私も叫びたかったですが。)
うちがたらたらたらたらやっている間に、1点でも獲れば、結果は変っていたでしょう。
自分ちの先制点では、調子にのってアドレナリン噴出させますが、
相手の先制点で、覚醒できるよーなチームじゃ、まだないみたいなんで・・・・。
んでもって、札幌サポがあんなに真剣なのに、
こっちがこんな試合態度で、ほんとーーーーーに、申し訳ないっ。

「うわぁ~、とてつもなくゆるゆるになってきた。このまんまじゃやばい。」ってことを、ピッチで修正できないんですわ。
百歩譲って、学、兵藤、健太、小椋あたりは、「若いからなぁ~」なんですが、
今日は、とうとうマツや佑二までミス連発。
(相手DF裏にマツが何度かロングボールを蹴る・・・・「マツ、今日、サカティいないからさ。」。学は、横切るのは速いが縦抜けることが・・・・。)
佑二は、今季ワーストかも。びっくり。
ベテランまでそーなってきた時に、ハユ、テツ、勇蔵、サカティあたりの中堅が、しっかり〆にはいんないとまずいんじゃーないのかね。
いつまでも、若手じゃないからさぁ。
この頃のマツでも、君たちよりも歳下なんだよ。
また、バックパス、横パスが増えちゃって、「うっわぁ~、帰ってきちゃった“かごめかごめ”・・・・・。」の時、
前の席の人が、
「もぉ、いい!マツ、そのまま上がって来いっ!」って叫んでました。
その役目は、もう、マツがやらなくってもいいんじゃーないのか?
(と、ゆーか、ほんとに怪我は大丈夫なんだろーか?もしかして、マツも何ヶ月も?)
な、“はえぬき中堅のみなさん”、
いつまでも誰かに頼ってたら・・・・・・・。
君たちが背負っていかないといけんのだよ・・・・・。

これは、フロントとか指導者の問題ではなく、選手個人の集団における責任感・プロ意識の問題。

マリサポは、優しいよ・・・・・どこまでも。
Kif_3132-1.jpg
Kif_3135-1.jpg 
ほんと・・・・・。
私は、拍手まではしたけど・・・・・・喝采はできませんでした・・・・。
(ハーフタイムに“うるさがた”方面からブーイングはありましたが、)
試合後の盛り上がりは、「勝てばいいのか?」と、ゆー。
たまに、幼稚園の運動会観覧父兄みたく思えることがあります・・・・・・。
そこが“うちらしい”ところなんですが。
調子乗ってる時は、なんだか逆効果な気もした、今日。
こーゆーことになるよりは、ぜんぜんいいわぁ・・・・・・、はんせい、はんせい。
今日のニュース、このことしか報道されません・・・・・他試合にメイワク・・・・。
なおさら負けられない5回戦。  追:11/3 23:37】

なんと元総括本部長も、父兄みたいなことを言ってます・・・。
私だったら、叱り飛ばすよ・・・・ハーフタイムの段階で。
小椋君・・・・「少しつまらなかった。」って、
そりゃ、自分でしかけていかなきゃ、どんな試合もつまんないでしょ?
コミは、完全に“乗り遅れた”感が・・・・。
まったくかみ合わない。だいじょーぶかね。
「このところスタメンじゃないから。」は、いい訳にならない。
そー考えると、ジロちゃんはすごいなぁ。
どんなにチームのスタイルが変わっても、ポジションちがっても、途中出場でも、
あたり前に順応してて、仕事する。
(今日も出番なかったけど)そりゃ、なにがあってもベンチにはいてもらいたいよね。

残り4試合のリーグ戦に、
今日の“ゆるゆる”が影響しなきゃいいけどなぁ・・・・・・・。
まだ、残留確定じゃないんだし。
相手次第、ってところが・・・・・・・・・・・綱渡りだなぁ・・・・・・・。


*******************

08-11-02_13-59.jpg
「なんか、しあい、ちゅまんなくない?」
「うん、ちゅまんないわ、きょう。」
「せいちょうしてないってかんじ?」
「こうたいしてるってかんじ。」
「なめてんのよ、てんのうはい。」
「なめてんのよ、みつざわなのに。」
「そりゃ、ここんとこまけてないけど、かってもいないじゃない?」
「てんぐになっちゃってんじゃないの?こんぐらいでっ。」
「マリノスケもいないしね。」
「なんか、しあいのひなのにえいぎょうまわりなんだってぇ。」
「てんのうはいなのに?」
「うりあげだいいちなんだって。」
「マリノス君もいないしね。」
「なんか、すこっとらんどうらわしみずにとってもむずかしいおはなししにいってるんだって。」
「たいへんよね。」
「たいへんよぉ。」
「きのうのにーたん、みた?」
「おうさまにーたん、みたみたぁ。」
「マリノス君とマリノスケにも、おうかんあげたいよねぇ。」
「あげたいよぉ。」
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「おちばのそうじでもしよー。」
「うん、しよー。」



nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 0

コメント 2

saychells

こんばんは。今日はお疲れさまでした。

勝つには勝ったが…って気分です。

のらりくらりとしてても最後は勝っちゃう(or負けない)って、
そんなアリバイ作りみたいな内容じゃあ、
これからの試合でボロが出ちゃうんじゃないか…ってことで不安です。

とはいえ自分はこの天皇杯、とにかく“勝てばいい”というスタンスなので、
これ以上言うのは気が引けてしまいます(/_;)
by saychells (2008-11-02 23:40) 

raichi

nice!まで、ありがとうございます。
このところ調子が良すぎたので、期待しすぎました。
前節の川崎vs札幌を観ていて、
「札幌がこの感じのままだと、うちなら完全にあわせちゃうなぁ・・・。」
なんて、思っていた通りのシナリオだったので。
これもDNAです・・・・。
トーナメントなので“勝てばいい”のですが、
リーグ戦に影響しなければいいなぁ、と。
「誰かが苦い事も言わないとなぁ。」という老婆心です。
心配症なんで。

by raichi (2008-11-03 00:00) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。