So-net無料ブログ作成

いい試合だった! ナビスコ ガンバ戦 [Marinos *]

08-08-06_20-51~00.jpg

マリサポであることを、うれしく思える試合だった。

よし、このあと当面は“残留一直線”!
迷うな!


***21:16


帰宅しました。

アウェイゴール(と、アウェイジャッジ・苦笑)に準決進出は阻まれたものの、
この試合には、勝ったのだ!
すばらしい!ひさしぶりの白星。
たしかに、まだ、コンビネーションからというより、個人技だし、チグハグはあるが、
一時ほど、イライライライラする内容ではなくなっているし、
あれだけのチャンスがあって、今日も抜けなかった“伝家の宝刀”も、
俄然“匂い”は、感じるようになってきた。
(狩野が帰ってきた♪「おかえりぃ、狩野。」伝家の宝刀の継承キーマン!
野球の代打みたいに、セットプレー代蹴とか、あればなぁ・・・・・。)
あきらかに、上向き!

佑二も今日は、“戻って”きた。
ベッカムボックス・レス後、マリノスタウンで配られているとゆーアサイードリンクの効果か、
オフの昆虫採集での森林浴の賜物か、
キレていた。
セットプレーなど高すぎて決まらなかったよーな気さえする。
ほっと、ひと安心。

そして、「小椋、さいこー!」。
“あいつはやる”“マムシ”とは聞いていたが、あそこまでとは思わなかった。
あのしつこさ。あの読み。コーチング、運動量。
まさに、マリノスDF陣の系譜!
(なぜここまで隠してきたのか・・・・・。)
まちがいなく、リーグ後半戦のキーマンだ。
あぁ、楽しみ♪

あいかわらず、ゴールマウスには嫌われているが、
ここまで嫌われている期間が長いと、
「いつか爆発試合があるのではないかっ!」と、逆に期待に繋がるよーになってきた。
陽介もよく走ったし、陽介と組むと、サカティはたくましくなる。

ガンバは、序盤から、1stとは違い“するする”のコンビネーションを展開してきた。
「うわー、ヤットがいなくても、こんだけやってくる・・・・・こわーーーーー。」
なんとゆーのか、水の中でボールを回しているよーに、
スピードも落ちず、緩急の認識が全員に浸透している。
「そなのよねぇ、パスサッカーやるんだったら、これなのよねぇ・・・・・。」
成熟度が違うのだ。
華麗なパスサッカーを目指すのであれば、見習うところは多々ある。
交代でヤットが入る時、
「ヤットなしでもやれてるんだからぁぁあ・・・・・。」と思っていたら、
お兄ちゃんの膝の上で一生懸命手拍子していたレプリカ着用の5歳ぐらいの男の子が、
「がんばはちゅよいんだからぁ、えんどうはでてこなくてもいいんだよぉ、ねぇ。」と、
おそるべし、トリコ5歳児。
「うんうん、そだなっ!」と、おもわず目を合わせてしまった。
病み上がりである。
しかし、調子を崩したヤットというのを、私は観たことがない。
案の定、ヤットが入った、帰ってきたというだけで、
他の選手の躍動感が、一気にあがる。
「エースなんだな、これが・・・・。」であった。
ワンマンチームというわけではないが、
鹿の天敵(オガサ)、ガンバのヤットのDNAは、監督の方針とかより絶大なのだ。
感心してしまいました。
(自分で“華がない”と言っている10番に、これを求めるのは・・・・酷なのだろーか?)

なにはともあれ、上向きだ。
この上昇は、選手のチカラだと思う。
(リーグ戦後半、新監督とクラブの強力サポートを求む!)
そして、“いい試合”だった。
夏休みで、三ツ沢にはチビッコと学生が溢れていた。
私の後ろには、
どちらのファンというわけでもなさそーなやんちゃなサッカー好き男子グループが。
そして、試合が進むと同時に、この時と同じ展開に。
佑二に「高ぇぇええ!」
兄に「うめぇぇぇええ!」
サカティのポストに「なんだ?今のスーパートラップ!」
総括すると「マリノス(個人が)、うめぇぇええ!ガンバ(コンビネーションが)、やらしぃぃ!」。
試合が終わり、
「いやぁあ、おもしろかった。」と。
その後、彼らは一様にカルチャーショックを受けたらしい。
「勝ったけど、敗退・・・・だよな?」「そーだよな?」
「なんだよ?このサポーター・・・・・こんなサポーター、はじめて見た・・・・・。」
「なんか、すげーよ。」「すげー。」
あいさつに来た選手に、拍手喝采のゴール裏に、びっくりしたらしい。
そーなんです。これが横浜のサポーター。
目の前の結果より、大切な事が、あるのだ。

勝ったとはいえ、敗退なので、
今日もトリパラは4本しか回らなかった。
この登り調子の時に、私は生観戦休業になりますが、
週末、真夏のガンバ連戦2戦目での“トリパラ満開”を期待しています。
そこに、今日のやんちゃな男子グループもいてほしいと、思いました。
Jリーグ№1に美しいよ。


*************************

なでしこ初戦、ドロー。
(今、流して観てます。)
厳しくなったが、あきらめるな。

そして、明日は男子初戦。
仕事なので、生中継観戦はできないが、
獲れ!





nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 0

コメント 4

マダム・ヤン

こんにちは~!

今会社で読んでて「ぬぁにぃーー!!!」と声出しそうになりました^^;
祥平、出ましたか・・・ふっふっふ。
髪のばしてるんですかねえ・・・ボーズの方がもっと「ごりごりオーラ」が出てていいんですけど(笑)
一見フィジカル系ですが戦術理解度もかなり高く、自分で考えて組み立てられる男です。
どうぞ、ご贔屓に!
(水戸サポレンタル中のマダム・ヤンより)
by マダム・ヤン (2008-08-07 12:21) 

raichi

はい、すばらしかったです。
小椋にnice!×10ぐらいです。

トリコロール日記とか、たまに観るマリ番に登場しているところをみると、
「老熟しているとゆーか、頭いいんだろーなぁ。」とは思ってました。

うちは伝統的に前が理想主義の頭でっかち君が多いので、
土壇場ではフォーメーションをひっくり返したほーが点が獲れる伝説があって、
土壇場でなくても、
ゴールの匂いが最終ラインとテツからのほーが濃いことがあり、
ガッチャマンDFと化すと全体が“上向き”になります。

まさに、そんなDFでした。
ども、ありがとございます。
これで、だれが累積でも、ちょっと安心。

こんな画像、どーでしょぉ。↓
http://www.sanspo.com/soccer/photos/080806/sca0808062336005-p2.htm


by raichi (2008-08-07 22:52) 

マダム・ヤン

ごちですっ♪
by マダム・ヤン (2008-08-08 12:47) 

raichi

ふ、ふ。

by raichi (2008-08-08 20:02) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。