So-net無料ブログ作成

このリッジーって何者?ニータンのこともよく知らないが。 [Marinos *]

大分は、 “リベンジの構え” 。

そーいえば、そーだった。
浮き沈みの激しい07年、チームバイオリズムの“浮き”の時に、みごとにはまってくれた大分だった。
(もう、すでに懐かしい・・・・“鬼プレス”。)
横浜ダービーが強烈すぎて、大分戦、新潟戦の記憶が。
そんなものである。
勝った方は、けっこうあっさりしているが、
負けた方は、しつこい。
(私など、00年のCSの屈辱を原動力に、鹿島アウェイには、ほぼ100%出席だもん。)

あぶない、あぶない。
思い出させてくれてよかった。
それだけ、相手は気合を入れてくるっつーもんだ。
気合をいれなおさなければ。
シャムスカさんも、今季は、(審判に向かって)怒っているシーンだけが、印象的だ。
血が沸いている。
ANA様まで、エナメルバックを提供。

気合をいれなおさなければ!!
とは、いえ、テレビ観戦です。(すいません。)
遠征されるみなさん、よろしくお願いいたします。
たらたらしないで、タオルマフラーして、テレビ応援いたします。

ところで、
大分オフィシャルページのリッジーって・・・・誰?
ニータンのことも、よく知らないです。)
この人相は、ワルノス君に通じるものがある。
GM(マリノス君)は、ホームゲームの戦略を立てるのに忙しいし、
丁稚(マリノスケ)は、たぶんホームタウンイベント周りと、メガのぼりの乾燥の仕事があると思うので、
ワルノス君、大分に飛んではどーか?
陰キャラ対決だ!

********

こーゆー人だったらしーです。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。