So-net無料ブログ作成

りっぱなハエになるためのあと10日 ~コートジボワール戦 [Japan *]

たしかに万人が気持ちいい表現ではなかったとは思う。しかし、誰もが「何か他に表現はないの?」と言いながら、誰も具体的な別の表現は浮かばないし、「うぇぇぇえ?」と思いながら、みんな同じようなサッカーをイメージしたんじゃないかと思う。あ、“ハエ”のこと。
posted at 6/2 21:49:19

オシムさんのハエ演技がかわいらしくてそー思った。10歩ほど譲ると「なりふりかまわず」的な意味もあったのかと。もちろんちょー贔屓目しょーちですよぉ。
posted at 6/2 21:51:07

『獅子の驕り、ウサギの準備』の1回目を今観たの。
posted at 6/2 21:52:11

* * * * *

イングランド戦のアベユ・アンカーシステムでヤット→憲剛、本田→俊輔、とゆーのはいかがだっただろーか?などと。まぁ、しかし、コートジボアール戦まではみなさんコンディション調えてほしい、全員なっ!おやす。
posted at 6/1 00:56:33

toricoballine3.jpg

コートジボワール戦の観方を考えている。生でフル90分はムリなので、9時ぐらいからしっかり観るか、生で観られるとこだけ繋ぎ合わせるか…。
posted at 13:55:09

トルシエのあたらしいおとこ…? posted at 19:10:53

あらららら。まぁ、“早い時間に先制されたら”準備には、なる。
posted at 19:40:28

うぇー、ドログバぁ。
posted at 19:42:49

光彩がステキすぎて、ダイナミック画面で観るのがツライ…。そう、私は日本海側東北盆地の女(笑)。 posted at 19:44:50

@tsubasanano 東北生まれにこのコントラストはキツイですよねん…。“ハレ感”120%。 posted at 19:53:28

一緒に落ち着いちゃ…。まだ心身のバランスとれてない感じらなぁ。
posted at 19:59:26

アフリカの選手は、縦びょん運動が助走よ。
posted at 20:01:26

@tsubasanano すでにしてるかも。瞼だけど。やぶ睨み状態。 posted at 20:03:01

ハエになれない…
posted at 20:04:04

速攻・遅攻の切り替えの共通意識がもっとほしい。
posted at 20:07:04

じゃ、ちょっと離脱(おかたづけ)。課題でも成果でもいい、手応え掴めぇ、後半。
posted at 20:16:17

をぅ、45分でけっこうメンバー代えたのね。あ、ただいまもどりましたん。
posted at 20:56:27

Wナカム~ラぁ!ひさしぶりっ!
posted at 21:00:26

2つセットプレーからか…。
posted at 21:03:14

じゃ、後半最初から観ますわ。
posted at 21:16:23

3本めが気になるなぁ~。
posted at 21:17:56

んー、ボールとりに行くのにJの距離感だと頭の上とかいく。スケールのギャップとゆーか。プレスは大事なんだけど、2人目の距離どりとゆーか…。んーと、とりあえず後半最初っから観る。
posted at 21:23:22

***********************************

決して、前半のスタメンが主力ってことでもないと思うのよねん。
どーにもこーにも、縦に急ぎたい意向とショートパスで繋いで崩して攻めたい意向が、
まだ一体化はしていない感じする。
前者の先鋒が本田なら、後者の大将は俊という、なんかそーゆー役割?
その2人がひとつピッチで活かしあうところを観たかったのだけど、
なにせ俊のコンディションがおっついていないのは事実っぽい。
まぁ別段、本田のチーム、俊輔のチームみたいに分けて戦うわけじゃなし、
その間を繋ぐ選手はいっぱいいるし。
どっちかといえば、(マスコミのスターシステムにのせられなければ、)
逆に2人がスパイスで、
土台は別のところにあると考えると、ぜんぜんよろしいのだけど。
(あー、3本目の内容が気になるのぉ。)
それが阿部勇樹だったり、ハセだったり、憲剛だったり、今野だったりするわけで。
(なななななな、なのに、今野がっっ!病院には行ってないらしいのだけど。
ドログバの様子も気になる。)

とにかく、全員で戦う(戦わざるえない)。
その感じは、ドイツの時よりいいと思う。
「このチームは○○のチーム」と簡単に言い切れない展開を期待している。

期待したハエシーンは少なかった・・・・。
32分のW中村のシーンは一番イメージに近い。
プレスの面では、「まだまだ秋の蚊とか冬のハエみたいだ・・・」的な。
こんな(世間に嫌われる、でも)誰もがイメージしやすい喩えを口にした岡ちゃんの意志を、
メンバーが表現できないと、
岡ちゃんに一生“ハエ発言”がついて回っちゃうわぁ。
アフリカ大陸に移動したら、ハエを目にすることもできるのかしらん・・・。
イメージ、イメージ。

よくよく考えたら、過去のW杯って試合の勝敗ははっきり覚えていないことが多く、
下手したら、優勝国さえあやふやで、
覚えているのはシーン、シーンなのですわ。
「あの国がこのサッカーを!」とか「あの選手がこのプレーを!」みたいな。
『世界を驚かす』ってゆーのは、そういうところなんじゃーないかと思うのですよ。
対戦するチームの国や、世界のサッカーマニアが、
南アフリカ大会の日本代表のシーンや印象を記憶のどこかに刻んでしまうような。
「あの大会の日本は、(誰が誰やらまったく知らなかったけど、)ハエみたいにしつっこかった。」
そう言わせるサッカーを表現できる準備をしてほしいです。

さぁ、(どうじたばたしても)本大会!



toricoballine3.jpg

マリサポ的には、その前にナビスコ神戸戦ですがっっ!
あと、2試合後のスケジュールも出で、ガクゼン・・・。

わかったよっ!我が軍は、14日から南アに研修旅行だよ、きっとぉ!勇蔵もあんなに行きたいて言ってたしっ!ちがう?……(をぃ、をぉーーい。
posted at 01:11:46

「こりゃー予選突破するという覚悟のプレッシャー・スケジュールだ。」と、私は思ってますわ。


コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

決戦は水曜日! [Marinos *]

都倉ベンチ。なんとカントクスタメン。マツがはり切っちゃうな、これ。
posted at 12:39:50

サカティ。あいかわらずねぇさんいいとこ観てるなぁ。着いたのかしらん。。。
posted at 12:41:08

ニラ饅頭を一心に包んでたら、まながっ!ドロー!最終に繋がった。現地のみなさまおつかれさまでした。来週はホーム!!
posted at 16:05:58

ナビスコ予選なんて毎年ドタバタだ。もぉ1週間念じ続けてホームで爆発させるしかない。posted at 16:07:36

じゃ、私もNDに念。みなさんより近いから届きやすいか・・・? 牛ちゃん!そりさんっっ!
posted at 16:13:57

それじゃ、念をペダルにこめてお魚屋さんに行ってまいります。
posted at 16:22:04

山形、ナビに賭けてる・・・・・。出勤す。
posted at 17:08:51

* * * * *

Jリーグタイム…映像なかった…。>神戸戦
posted at 22:40:21

せっかくの土曜の夜ですが、激しく眠い…。ついさっきまで浦和戦は週末と思い込んでた夜更かしできない土曜の夜…はふっ。
posted at 23:18:27

* * * * *

外出から戻ってナビ確認なう。次、勝てばいいのだね。そーだね。 『勝たねばならない試合で勝つメンタリティー』が試される。前節、ロスタイムの1点が。マツぅ。
posted at 17:25:54



toricoballine3.jpg

まな、初ゴール、おめっ!
「やっとスタート切った」と思ってがんばれっ。
つか、中継ある試合で決めてくれよ・・・・・まじ・・・。
08年のホーム神戸戦思い出してました・・・(遠い目




タグ:齋藤学
コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

それでもこの幼いチームとともに。 ~N予選/浦和戦 [Marinos *]

終わってしまったものはしかたがない・・・・。
しかたがないが、今日ばかりは好好婆ではいられないなぁ。
「しかたない」ですぐ切り替えられるほど、淡白でも薄情ではないのだよ・・・。

意気込んでたんだもの・・・・・わかるかなぁ・・・。

*****【6/8】
今日中にせっかく録画してあるナビ浦和-山形を観たい。posted at 10:17:37
駒場のナビ浦和vs山形観てるけど、明日スタメンどーしてくるんだろ?>フィンケさん。若手使ってくるのかしらん?posted at 21:09:40
どっちにしても、柏木、宇賀神は出てくるんだろーけども。posted at 21:10:45
田代(モンテのね)が、キラっててぇ。ノってんだろなぁ〜。posted at 21:12:50
勇蔵とジャンプ滞空時間&高さの数値はどーなんだろ?>モンテ・田代。posted at 21:15:11
浦和の失点は、サイドから早いクロス、田代跳ばないでドンピシャの強烈ヘッド!サイドもゴール前も守備すかすからった。posted at 21:28:16

フィンケ浦和相手に“勝つための試合運び”考えると、ゴール前ごちゃごちゃしないうちに打つ選択を忘れない方がいいと思う。ちゃぶりたいなら先制してから、ぐらいなほーが。『明日は』ね。
posted at 21:32:32
2失点めも田代ヘッドなのね。入れて戻してしたけど、やっぱシンプルめ中距離クロス。高さには弱いんだろーけど、あまりにキレイな2点。CKも大事にしたいわぁ。posted at 21:41:01
あれ、0-2だったんだっけぇ?得点見れない。posted at 21:46:49



*****【6/9】

気持ちはうれしいが、肉離れは困る>4番。
posted at 00:28:51

@itaruru でた!都サポ飛び道具!新幹線利用観戦!なぁーつかしぃぃぃぃ。すぐですよ、すぐ。東京タワー過ぎたと思ったらもぉ多摩川越え!
posted at 17:39:12

なんとか前半のうちにTV前にこれそーです。絶対行く!決勝トーナメントっっっ!
posted at 18:42:06

クロスの精度大事ぃ!おりを見て真ん中でこねないで早め簡単に上げてみてほしい。
posted at 19:29:05

@irukaparuru 勝てばいいの1-0でも。そーやって勝てるチームであってほしいの。
posted at 19:53:22

まず落ち着いて、ちゃんと“サッカー”するのよっっ!
posted at 19:54:32

@rtaf 勇蔵は、腿裏プチっと・・・・。
posted at 20:15:21

他会場のビーコンがうるさいので閉じます。うちは勝つだけ!
posted at 20:23:22

カップ戦の予選最終節でなければ……。でも、これは、勝点3だけがほしかった試合…
posted at 20:55:02

8年連続・・・・・。だめだ・・・今、離脱。現地のみなさん立ち上がって電車にちゃんと乗れるかな・・・・・
posted at 20:59:47



toricoballine3.jpg

8年連続の(綱渡り的)決勝トーナメント進出記録が途切れた、とゆーのは、
長いサポにとって(と、クラブの歴史にとって)は、とにかく残念なことだが、
それはそれで、今季ピッチに立っている若い選手たちには、あまり大きなことではないかもしれない。
しかし、そこを100歩譲っても、今日勝てなかったことは、
11日間のW杯休みをほんとーに返上していただきたいほどである。
マリノスの2010ナビスコカップは今日で終わったのだ。
それが何を意味するか。
真剣勝負が減るということである。
今のチームに、その経験がどれだけ価値のあることだったか・・・・。

この、安定しない若いチームが伸びるのに絶好の訓練であったはずのトーナメント。
それは、去年から思ってた。
シーズン持久力積み重ね勝負のリーグ戦とは反対に、
瞬発力で戦えるカップ戦。
サポは、やみくもにタイトルを熱望するが、
“足元”を冷静に見た時に、『まずナビスコ!』というのが、私の中にはあった。
去年からのことである。
それは、選手の年齢層や経験、ここ数年のリーグ中位停滞を鑑みた時、
ナビスコが最高の訓練の場であり、最高の“弾み”になり、最高の『成功体験』をできる戦いと思っていたから。
(いい)五輪や(いい)アジアカップの代表がそうであるように、
短期間での集中決戦は、勝ち上がるほどその後の土台を強くする。
だから『まずナビスコ!』だった。

去年もくやしい想いはした。
あの川崎戦悔しさ・・・・・・・。
しかし、あれも、あそこまで勝ち上がらなかったら経験できないことだったはず。

敗退が決まったチームと、自ら勝てば上がれるという試合。
ここで勝てないチームの幼さ・・・・・・。
そこだけを強く感じた。

やりたいサッカーはわかる。どこに向かいたいのかも。
今日の試合も、カップ戦の予選リーグの最終節でなければ、
“成長過程として”「よくやった」と言えるのかもしれない。
  それは、敗退が決まった浦和のモチベである。
  「この一試合をどうやってムダにせず、血と肉とするか。」
  むずかしいことである。「勝てば進出」よりもずっと。
  浦和はみごとにそれをやった。
  あのだらだらした大敗の最終節で(怒)を湧き上がらせたチームと同じチームとは思えない精神の成長。
  悔しい中でも、ここで真剣勝負に来てくれた浦和に感謝したし、
  「まじ強くなるぜ・・・このチーム・・・いよいよ。」と思ってしまった。

『この相手、この一試合をどうやって勝つか』という視点が大きく欠けていたと思う。
理想や哲学を井の中の練習と同じように繰り返すだけでは、強くはなれない。
今日のような試合を一試合でも多くモノにして乗り越えていくことで、
ほんとうの“らしさ”を身につけることができるのだと思う。
今のチームで強くなりたくないのならいい。
ただただ“美しい絵”をピッチに描きたいだけならば。

勝敗を賭けた競技をするチームとして、
トリコロールはまだまだ幼く、先は長い・・・・・・その覚悟はした。
その最高の訓練の場も、手放した・・・・・事実。
この穴を埋めるためには、再開後のリーグ戦を一試合一試合トーナメントのつもりでやるしかないのだよ。
それは、本当のカップ戦のトーナメントを戦うより数倍難しいことだ。

テレビ観戦の身でここまで言ってしまってすいません・・・・。
現場のみなさん・・・・なんとかして立ち直ってください。
シーズン終わってないし、リーグ戦を戦い続けなければいけません。
みなさんのチカラやプレッシャーが幼いチームには必要です。

そこに立ち会えないのは、・・・・ほんとーにつまらないことです・・・・から。
そして、こんな試合も一緒に噛みしめてまた一緒に前に進んでいけることが、
チームサポのよろこびに変わりますから。


コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

これが信じてこれた理由  南ア・W杯/カメルーン戦  [Japan *]

もぉ迷うなよ、迷わないで行けっ!
posted at 22:32:29

* * * * *

カメルーンの一発か?日本の繰り返しの結実か?みたいになってきた。いいと思うぞ!
posted at 23:35:00

このまま焦らせ焦らしまくれ。
posted at 23:38:29

松井!本田!
posted at 23:40:22

元のテンションで続けたら、カメルーンにとっては不気味。続けろ続けろぉ。
posted at 23:45:30

いいよぉ、ハエっぽいよぉ。
posted at 23:48:06

* * * * *

松井きいてんなぁ。たのもしいぃ。90分は厳しいと思うから、その交代がポイントだなぁ。
posted at 23:49:11

ヤット、初出場で走りまくってるし。でも冷静。今頃シャワーなはず。
posted at 23:50:40

暑さはない。親善試合じゃない集中力はあるはず。それでもベンチには“ネジを締め直すような”交代を頼みたい。繰り返しを続けられる交代。posted at 00:02:13

繋ぐのかクリアなのかみたいな意志のないディフェンスになってないのがいいんだと思う。
posted at 00:12:29

ちょっと脚にきはじめてる。こっからだよ、こっから、全員で。
posted at 00:17:36

いい交代だぁ。ありがとぉ、松井ぃ。
posted at 00:26:45

松井、いいハエっぷりの見本をみせつけての交代。
posted at 00:27:54

セットプレーも大事にいこー。少ないチャンスだから。
posted at 00:31:17

長谷部ぇ!
posted at 00:31:43

がんばれ、しんどいだろーけど追うことが生命線。佑二、ちょっとライン上げてほし。
posted at 00:35:40

ゆーじぃぃ!すばらし!
posted at 00:36:43

矢野ターイム!適任!
posted at 00:38:18

こえー。でもこれで集中続けられる。
posted at 00:44:18

ゆうじ、ドイツのあの悪夢試合以来のcap@W杯本戦!どらまてぃーっく!
posted at 00:47:09

本田がんばってるよぉ。
posted at 00:48:04

* * * * *

ギリ間に合った、岡田イズム!!
posted at 01:00:25

勝利のとたん、くじら状態。>ついったー posted at 01:01:52

やったぁ…泣く。まじ泣く。どよ?これが岡田イズムよぉ。
posted at 01:03:13

試合直後のメールつぶやきが今載る、みたいな・・・。 posted at 01:04:12

スカパーはオシムタイムです。
posted at 01:04:53

「(本田はよくやったけど)本田だけを持ち上げるのはやめたほうがいい」オシム。うん。90分観てた人、ずーっとサッカー観てる人にはわかるんだけど、明日の朝刊とワイドショーはそーなる。その人たちに聞いてほしいよ。
posted at 01:08:26

「カメルーンこんなもんじゃない」とか・・・・。これは親善試合でもテストマッチでもない。本戦です。まだオランダ、デンマークとあるのはわかってるけど、この勝ちはちゃんと喜んで評価せずにいつするの?
posted at 01:11:05

そろそろひねくれた人が出てきそうだから寝ます。全員がんばった。誰とかじゃない。それがこの試合の価値。目指してたのはここ。
posted at 01:13:05

イタリア、観たいけどなぁぁぁ。
posted at 01:13:39



toricoballine3.jpg

私(たち)は、岡田イズムを知っている。
だから信じてこれた。
観たかったのはこのチーム。
課題はいっぱいある。
カメルーンとオランダは違う。
それはわかる。
ただ、迷いに迷って遠回りしてきたけど、
これが岡田武史のサッカー。
まず、誰よりもニッポンに振り向いてほしい、この岡田イズムに。

芽は見えた。
なにがあろうと、見守る覚悟はある。

にしても、待たせすぎだろ・・・・>岡ちゃん(笑)。

オランダ戦まで、私たちにできることは、これまでの逆風をひっくり返して大きな追い風をおこすこと。

* * * * *

岡ちゃん、代表のみんな、グランパ(オシムさん)がマスメディアや“スターシステム好き”と戦ってくれてます。予防線をがっしり引いてくれてます。これは大きい後押しです。
posted at 01:48:31

岡田トリコの時、連覇という成績のわりに選手の個人賞はほんとに縁遠かった。個人のレベルが低いわけではなく個人がチームに溶けているということなんだと、誇りに思ってた。MOMが決めにくいチーム。それも岡田武史のチームなのだと思ってます。
posted at 02:07:47

あ、そだそだ。試合終盤、スカパーでは“あの”ソリさんが解説忘れてた叫びまくってて、すごいそれが嬉しかった。NHKで観ていた方は、スカパー再放送をぜひお楽しみいただきたい。反町、らぶ。
posted at 02:33:59


コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

この虚しさは・・・・。 南ア・W杯 / ESP vs SUI [all over the world *]

W杯前にHDDは20時間以上確保した。開幕してみるとあんまり減らない。毎日3試合とか録画しても観られないとゆーことが身にしみてわかったので、的絞ってライヴ観だから。貯まるのはサッカー以外。 posted at 22:16:59
もぉ数より集中の道をえらばざるえない。シュート数より枠内、みたいな。今日はスペインvsスイスに的絞るっっ!のだ! posted at 22:19:41
いつかW杯に行ける日用のミクリのでかいサングラス。Jでは自分で気恥ずかしくてムリでした…。 posted at 22:46:59


* * * * *

ブブゼラの合間にカウベルが聞こえる。日本の試合の太鼓みたいなポジション、かな?
posted at 22:52:30

んじゃ、観るっ!
posted at 22:53:55

* * * * *

(前半は、ただただうっとり。HTにぬめぇーっと墨色のモヤが気持ちにかかってきてた)

* * * * *

そろそろトーレスじゃん?
posted at 00:07:26

うっわー…、
posted at 00:08:45

ミス、出てきちゃってる>スペイン
posted at 00:13:05

ゴール前になると、ブブゼラが一瞬消える。
posted at 00:14:12

どーかわる?
posted at 00:18:45

がっちりひかれちゃってるからなぁ、もはや…。
posted at 00:20:33

歓声の音量がブブゼラの音量を超える。なんか安堵感とゆーか、「そーだろ?そーだよな」みたいな。
posted at 00:32:14

イ、イニエスタん…
posted at 00:33:32

同。タクティカル映像チャンネルがほしいです。 RT @hibinomari: 上空からのタクティカル映像、らぶ。むしろフェチ。
posted at 00:35:18

トーレスのほっぺの紅潮が足りない…
posted at 00:41:05

なんだろ?この感じ…週末よく感じるかなしい感じと同じだよ…
posted at 00:43:48

「カタチはできてる」「やりたいサッカーはできている」的な…
posted at 00:45:55

パス回しにうっとりしてたら、大事な引き出しの鍵なくした…みたいな。
posted at 00:47:24

5分!開くか?引き出し!
posted at 00:48:24

“目的”に集中し続けたスイスの勝ち。
posted at 00:54:17

こんなスペインをはじめてみたわけではない・・・・みんな何度か観ている。それでもスペインに憧れる。posted at 00:55:35

ポゼッション率の高いサッカーで勝つのは最上の喜び、負けるのは消化しきれない虚しさ。Jも世界トップレベルも同じ。
posted at 00:57:26



toricoballine3.jpg

トリコロール vs バルセロナ というプレシーズンマッチ(だけど)を2回ほど生で観ている。
当事者として一番強く“世界”を感じた経験だった。
それは、“止めて蹴って”の基本とそれが個人のものでなくチームのモノであるというところ。
“美しいゴール”は相手のミスや偶然が生み出すものではないという。
自国リーグの最強チームとナショナルチームのカラーが近いという点でも、スペインは好きです。

これで予選はひとめぐり。
スペインがこのあとどうやれるかで、この大会発信のトレンドが決まると思うのねぇ・・・・。


しかし、すごいわ、スイス。
僕らの代表が観ているとしたら、オランダ戦を前にいい試合みたと思う。
今日のスイス以上の賢さと執着。

コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

代表の(もひとつの)お仕事 [Japan *]

***【5/16】

「(オランダ戦は)観ていられる時間だわっ!」とちょっとわくわくしているははの期待に答えて見せろ!>だいひょー!→そしたらモンテの放送とかも観るようになる→そしたら「ちょっと横浜までサッカー観に」がまかり通るおうちになると思う。すべてはオランダ戦にかかっとるっっっっ!!!
posted at 19:36:10

多くの方が観ることができる土曜の第一試合ですからね。うちにかぎらず、大会後の「Jリーグ観に行ってみよう」に一番繋がる試合では?勝ち負けは大事ですが、みんなの気持ちを揺さぶってほしいです。それが代表の大きなお仕事。@eimuchan
posted at 20:11:51


***【5/17】

試合中のTLながめていると、予想外のスカパーで観戦してる人が少ない。試合にお金払えない状況の私は、ふだんからちゃんとJリーグを見つめてくれているところで観たいと思う。まぁ、実況・解説・音響的にも慣れているというのが一番大きいだけだけど。
posted at 10:27:20

スカパーなくなったり、サッカーやってくれなくなったりしたら、ほんと困りまくるし・・・人生迷子ぐらい。
posted at 10:28:22

ちちとかははの耐性を観察していると、1試合45分ダイジェストぐらいが一番いいらしい。NHKの日本戦翌日ダイジェストとかとってもこーふんしてみていた。ちちは昨日もスペイン-スイスに挑戦していたらしいが、寝落ちてた・・・。
posted at 10:32:31

テレビ局のみなさん、裾野獲得がむばってください。それがひいてはふだんのJリーグの視聴率、代表戦の視聴率につながりますよ、たぶん。(そして、あたりまえのよーな私の観戦横浜遠足の暗黙のりょーかいに・・・
posted at 10:34:25

ちちやははは民放W杯ワイドショーに関心が高いよーだ。悪くないぞ。よくマメ知識をくれる。家族モノとか郷土モノでぐいぃーんとひきつけてもらいたい。ちちの中でエトーとエム・ボマが同一人物だとしてもだ!ちち「9番はガンバ大阪にいたんだ。」はは「あら?そーなのぉ」(笑)。ほほえましい。
posted at 13:37:21

@who_nya 私など観まくってましたよ、ワイドショーも。それで残ったシドニー流れのマリサポですから。
posted at 13:53:58

90分試合を観るとかそのためにスタジアムまで行くとか慣れた人以外にとっては非日常。5分の帯でも内容が人情モノでも地上波の露出はきっかけ。そして+試合の内容で定着。RT @who_nya: @merinoraichi そう、だから入り口として大事なんだよね。
posted at 15:06:57

まぁ、だからそこワイドショーの内容的にはあまりネガってほしくないんだけど。ちゃんとプレーシーンも挟んでほしいし。
posted at 15:08:21

どーしてこんなにJリーグを観に来てほしいかといえば、クラブの経営とかもあるんだけど、自分の国に、身近にものすごいドラマがある楽しさみたいなのを体験しない人がたくさんいるってゆーのを「もったいないなぁ」と思うから。
posted at 15:11:21

受身だけのエンタメではないし。
posted at 15:13:01

情報の玉石を選びとるのはそのあとの段階。玉石のしわけは自らが動いてやらないと、本末転倒になる。試合より選手ドラマが好きな人はそのままなんだろーけど。それはそれで。
posted at 15:24:05

ネットにしても、2chみてた人もいるし、サッカーカフェみてた人もいるだろーし。ある日違和感感じたりして“自分なり”みたいなのを見つけていく楽しさもある。
posted at 15:26:43

と、ゆー意味では、ついったーあるこの時代にサッカー観始める人って、しあわせかもなぁ。広くも深くも自由自在、自分しだいだもの。
posted at 15:28:24

自分で感じる、考えるチカラをより鍛えないといけないけど。どっかに属しっぱなしだと楽かもしれないけどこれまたつまらない。
posted at 15:31:09


コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

こんなに悔しい。 南ア・W杯/オランダ戦 [Japan *]

***【5/17】

(アルゼンチンvs韓国)

戻った。間に合ったぁ。観るよっ!!ガツガツスピード上げたら韓国のペースになるかも。しかし、メッシにゴールもさせたい。入れ込み度ではお気楽観戦。ナミル、きた。 posted at 21:32:23

ちょーーーっ!しかし☆(チソン)のすごいスイッチっぷり、観た! posted at 21:46:17

うん。プレッシャーのスピードと強さとしつこさが増してくると韓国、まだあるかも。 posted at 21:49:10


カメルーン戦、一番走ったのはヤットだって!>そりさんデータ。 『アジアは、走る!』
posted at 21:53:19

くわしくありがとございます! RT @take_12: 反さん「カメルーン戦で最も走った選手は遠藤で11246m。本田も11km以上走っている。日本は全部で6人が10km以上走った」
posted at 21:56:19


***【5/19】

県内に『オランダせんべい』という昔からのおせんべいがあります。本日のオランダ戦に向けて、「オランダを喰う」みたいなニュースが…。“便乗アリ”なら中断開けからモンテのスポンサーになればいい。ま、Jリーグごとお願いしますってことで。 posted at 11:00:43

あ、でも『オランダせんべい』はそんなことと関係なくうまいです。お米と塩だけの薄焼きで。ちょっと前、まだ在京の時に名前をふせて某コンビニのOEM商品になってた。見た目と1枚食べてわかっちゃった(笑)。 posted at 11:06:05

はい、これが『オランダせんべい』です。喰うぞ!(いつからアルミパックになったのかしらん?
117615671.jpg posted at 14:50:38


間に合うかなぁ、K.O.。いや、ふつーにムリだろーなぁ。ちちごはんがK.O.時間なんだから。録画しとるけどねぇ。
posted at 17:01:48

初戦勝ったもの同士の第2戦。『アジアは走る』のだ!走れぇ!追え!ハエのようにしつこく!いよいよだ。
posted at 20:08:04

オランダサポーター、1000人でオランダから車ツアー。すごい楽しんでるなぁ。
posted at 20:12:08

クラッキーの眼鏡の奥の眼光が、今日は戦ってるよぉ。
posted at 20:16:09

これFIFAプロモ?エスパルスのトレーニングウェア世界配信?>岡崎。(あ、おれんじ
posted at 20:20:01

じゃ、配膳してくるよ。頼むよ、代表ぉ!『オランダせんべい』開封。
posted at 20:22:58

* * * * *

いっやぁ~、いいよ、いいよぉ。酸欠っ、はぁ~。
posted at 21:17:46

オランダはなんかやってくる。こっちは勝ちにいくにしろ分けを狙うにしろ、あと1歩、相手の出方をふえつつあとひとつ引き出し開けないといけない。
posted at 21:19:36

できればあと5Mでいいからラインを上げたい。と、カメルーン戦より松井の消耗が早いと思うので、ねじ締めを頼みたい。カメルーンより裏はとれるぞ>岡崎。
posted at 21:21:14

ブブゼラ・ブーイングが日本の味方になるかもしれない。あの音が大きくなるほどうまくできてるってことだ。焦らせっ、そして、少ないチャンスをしっかり決めてしまえ。
posted at 21:23:04

それでいい。それが、いい! RT @cherrywell3103: 全員が汚れ役!
posted at 21:23:50

20分ぐらいのポゼッションは74:24とゆー聞いたこともないものだったけど、上がってきてると思うんだよねぇ。オランダにミス見えてきたからリズムも掴みにくいだろし。
posted at 21:27:36

酸欠でふらふらする・・・・・・深呼吸して、後半。
posted at 21:28:13

* * * * *

きたなぁ…オランダ。
posted at 21:35:28

まだまだ走らそうとしてる。耐えろっ。
posted at 21:38:38

やっぱ、やつか…。
posted at 21:40:36

耐えろ。やることかわんない。耐えて、虎視眈々と1点狙え。
posted at 21:42:38

大事に!
posted at 21:44:04

俊っ!
posted at 21:50:08

セットプレーほしい。持ったら仕掛けろ。
posted at 22:07:43

このまま終りたくないよ。
posted at 22:14:40

* * * * *

オランダに1点差の負けが、こんなに悔しいなんて…。ここまで来たってことかなぁ。うん、そう思う。
posted at 22:26:57

あんなくやしそうな岡ちゃん、いつぶりだ?
posted at 22:32:46

(選手の)誰かを持ち上げるのも好きではないが、誰か一人に押し付けて整理するような見方はキライだ。とくにこの試合でそれはない。まだ終ってない。
posted at 22:35:58



toricoballine3.jpg

と、ここまでつぶやいてついったーは離脱しました。
松井疲弊ののちのコマが俊輔ではなかったのかもしれない。
それは思う。
ただ、今日まで俊輔がどれだけ私(たち)を喜ばせてくれたか。
今のハイスピードの代表のスタイルとちがうリズム、ちがう視野。
彼を投入したことで、何か違う引き出しを開けたかったはず。
それが結果に結びつかなかった。そういうことだと思う。
(俊輔の引き出しが開かなかったことの悔しさは、
彼を長く長く見続けて、これまでたくさん喜びをもらってきた人ほど重い。)
本田や松井がカメルーン戦にはなかった“色気を出しすぎた”評しかり。
まぁ、明日のサンデーなんちゃらあたりのマトはそこだろう、きっと。

しかし、グループ予選をあと1試合残して、
そこを、そこだけを、今しつこく言うことだろうか?
今、南アと遠く離れた日本で応援する身として。
自分が何気なく出した雑音がおそろしい敵になることもあるのだよ・・・・。

こんなに息のつまる試合ができたことをまず喜びたい。
観戦後の心地よかった疲れを、自ら心地悪い疲れにはしたくない。
「まだ、ある。きっと突破できる。」
この試合で感じた自信をしっかり携えて、デンマーク戦に向かいたい。

ってことで、振り返ったり、課題を突き詰めたりは専門家に任して、
私はがんばって、カメルーンvsデンマークを観ようと思います。


***【5/20】

だから、“ヒーロー”にならんでもいいのよ… RT @take_12: RT @ganpapa: 中村俊輔「カズさんからメールで、『厳しい状況だけど、サッカーを楽しんで。サッカーはワンプレーで状況が変わって、ヒーローになれるものだから。頑張って!』というメッセージをもらった。
posted at 00:40:23

けっきょく、ねおちて・・・・今、結果を知る。
posted at 08:25:21

2位か・・・「分けても突破」そんなん狙えるほど大人ではない・・・。
posted at 08:27:47

「走らされたのかなぁ・・・やっぱ」などと思いながら寝落ちた。かといって、「じゃ、走らないよ」という選択股はなかったと思うのよねぇ。posted at 08:29:31

朝ルーティンやってから、デンマーク、観てみようぉ。
posted at 08:30:28

toricoballine3.jpg

でもでもでも、なんだかんだいいながらも、
あきらかに、ドイツ大会より楽しいみたい。>日本代表的には。
posted at 00:19:11


コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

この歓喜の土台はJリーグ  ~南ア・W杯/デンマーク戦 [Japan *]

起きたよー!勝つよー!
posted at 03:06:41

そこまでサムライ…。そして志村けん。 posted at 03:11:20

トマソン、こえー。
posted at 03:17:58

スカパーは西岡さん&関さん! posted at 03:23:25

* * * * *

日本のサッカー史とか、いいから。それは結果でしかない。目の前のこの試合を勝つのみっ!
posted at 03:31:54

今日もチャンスは少ない。攻めあがる切り替え大事、と“ここ一本”のミスは禁物。
posted at 03:43:09

決めたよ!本田ぁー!
posted at 03:48:13

ポゼッションかわってきてる。たたみかけたい!
posted at 03:49:38

佑二、下げすぎないでぇ。
posted at 03:52:35

オランダ戦よりムダ走りはさせられてない。
posted at 03:55:05

遅延て。日本の間の文化をご理解いただきたいよ。
posted at 03:57:08

よし!ヤットかな。
posted at 03:59:47

ヤットー!
posted at 04:00:46

2-0嫌いだからあと1点とりに。>前半。
posted at 04:02:57

本田ってば「起きたの10分前す」みたいな顔付きなんだけどなぁ(笑)。
posted at 04:07:01

そ、そ。長く短く短く長く、しつこくしつこく。
posted at 04:12:46

時間はやっ!強欲なので流れから1点ほしー。後半たちあがり大事、大事。2-0の怪をぶちやぶって。
posted at 04:21:29

* * * * *

こーしてみると、ちびっこいなぁ~、やっぱ、日本。それが不安でもなんでもなく見えるけど。
posted at 04:27:56

ヤット、遅れて登場。シャワーの出が悪かったか?立ち上がり!!
posted at 04:33:14

このままのスコア(もしくはプラスできたら)20分で矢野ねん。
posted at 04:35:08

キーパー「日本のFKぶるぶるだよ」みたいな。いやぁー集中!
posted at 04:36:46

タワーの陰のトマソンに注意。
posted at 04:38:54

長友、高いレベルで安定してるよなぁ、ずーっと。
posted at 04:42:30

デンマーク、ボールウォッチャーDFになっとります。
posted at 04:45:28

今、ヤマ。乗り越えろ。
posted at 04:47:44

守り疲れないよーに、まだ攻めろよ。
posted at 04:49:12

試合のペース緩んでる、デンマークリズムに取り込まれないよーに。
posted at 04:50:40

交代、むずかしい…
posted at 04:51:35

ケンゴ!かな?まだ獲る気で。
posted at 04:52:49

ベントナー=外車、てかんじ。でかっ。
posted at 04:54:08

ラインあげ!
posted at 04:56:09

ゆうじぃ、えら(泣)。でも、これつづくと苦しいからぁ。
posted at 04:58:50

ヨシカツ降臨したと思ったのにな。あと8分、もいっかい上げてこ!
posted at 05:11:06

岡ちゃーん、交代、交代ぃ。
posted at 05:13:47

岡崎!足だ!
posted at 05:15:52

イナぁ!シメてぇ!
posted at 05:18:25

しんどいけど、もすこしら。
posted at 05:19:34

本田、本能!
posted at 05:21:56

やった(涙)、16強!すごい、すごい! 4強まであと2つ(泣笑&強欲)。
posted at 05:24:07

* * * * *

寝るべきか…?
posted at 05:29:26

クラッキーとお揃いの楊枝日の丸準備しよ、パラグアイ戦までに。どこ?お弁当用具売り場。恵比寿ならピーコック2Fに走ってた。なければハンズ(笑)。
posted at 05:36:12

そそ。『サッカーを観に!Jリーグへ!』>オシム
posted at 05:41:35

それは、なかざーさんの性癖なので…(>引きたがる)もはや覚悟はしているの。
posted at 05:43:26

たしかになぁ、相手が相手だったらあぶなかった、65分ぐらいから。
posted at 05:44:55

きっとだいじょーぶ。ミヤギは繰り返さない。そのための4強目標。
posted at 05:46:29

オシムじっちゃん、なんだかんだと言いつつ、ものすごい喜んでくれてるの。
posted at 05:51:51

よし、ねよ。今ゴミ出したいけど(2本足の)カラスが…。 posted at 05:55:42

岡ちゃん会見みたいけど、日テレしんどい。けど見たい。
posted at 05:57:06

うぃ、うぃぃ。 RT @kacajoho: 渋谷駅前と道頓堀に拡声器もってってJリーグの宣伝したい!
posted at 05:59:29

ハセ、倒してないよなぁ~。
posted at 06:04:38

これ、W杯なんだよなぁ。本番なんだよなぁ。3得点…あらためて(ノ_・。)
posted at 06:11:08

インタビュアーが日本語ばかりなのが、ちょっと残念…だ。ちょっとは驚いてくれてるだろか?>世界。
posted at 06:13:22

「持ってる」って簡単に言えるけど、『持ってる』って『鍛えてる』ってことなんだよ。
posted at 06:17:59

今日は、こちらも暑くなりそーです。 120326078.jpg
posted at 06:50:20

さて、うれしいことに2人の凱旋はまだまだ先になったので、マリタウは待つことなく鍛えてもらおーか、そろそろ、しっかり。
posted at 06:58:43

へたなインタヴュアーて、質問の80%が自分の感想とか展望とか解説。「パス出せよ」(byオシム)だよ。 posted at 07:01:08

@khou_hangtough この歓喜の土台にJリーグがあるってことをマスコミのみなさんは報道にいれてほしいですねぇ。潮が引くよーな報道体制はもぉいいです。“育てる”というのもマスコミの大事な使命。
posted at 07:02:11



toricoballine3.jpg



高さを組織のスピードで封じて3得点!
ブブゼラの洪水で指示の声も聞えない中、
局面局面で修正と挑戦を“チーム”として怠らずに繰り返した90分。
誇らしい。
勝って進出という試合に勝てるチーム。

少なくてもあと1試合真剣勝負ができる。

そして、引き出しはまだある。
絶対開けなきゃいけない時がくる。
今のこのチームなら、開けられる。


コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

重く不得意なスローダンスのすえに・・・ ~南ア・W杯/パラグアイ戦 [Japan *]

あぁ~、楊枝日の丸、探しに行けなかったし作る時間もなかったぁ…。今日勝てば、次まで探せる。
posted at 21:35:58

23時にピークを持ってくるつもりが、すでにへろへろな虚弱な人の期末晦日…。
posted at 21:37:35

簡単に勝てるなんて思ってない。そんなに簡単に勝てるならベスト16の価値などないではないの。今日は“どれぐらい持ってるチカラを、ここで出せるか!”それに尽きる。02年のミヤギみたいなのはイヤ、それだけ。『ここまで来たよ』を観せてほしい。
posted at 21:48:38

南アフリカ国民が日の丸のハチマキで日本を応援とゆー流れにおいて、日本人が斜に構えたり予防線ひくよーなのはおかしなことだろ?
posted at 22:00:00

私の代表マフは01コンフェデの横国大雨試合直後に購入したものです。まったく雨避けにはならなかったけど、あのキョーレツインパクト試合時に買ったというのがなかなか忘れがたいものです。
posted at 22:14:05

オシムじっちゃん、真っ青なスーツ!2時間もかかったって!
posted at 22:33:14

toricoballine3.jpg

悪くない。浮足立ってもいないし、リスペクトしすぎてもいない。前半、セカンドボール死守姿勢、大事よ。
posted at 23:07:50

すっごいFK2発みせてるからか、ゴール前ガチガチにこない。
posted at 23:10:05

グループリーグでの走行距離、日本は2位らしいよ(1位はオーストラリア
posted at 23:11:27

今日もブブゼラがすごいが、どーやら今日は日本の応援らしいのだ。
posted at 23:12:52

ちょっとスピード緩んできた。どっちの間合いにするか?
posted at 23:17:40

これで集中力あがるだろう。ひやぁっとしたけど。松井ぃっ!
posted at 23:23:33

パラグアイがメリハリでリズム作ろうとしてる。ミス多くて構築されないことで助かってる。こっちのペースにしたい。
posted at 23:32:52

川島のビョーン!をはじめて観たのは大宮だった。すげーキーパーでてきたと思った。あれから何年だ?
posted at 23:46:10

前半0-0、OKなのだが、パラグアイ的にもOKなのじゃないかしら?後半、控え、ベンチ含めて総力戦で!TV前もだ!立ち上がり大事&新しい引き出し、出るか?(ちょっとこわいけど
posted at 23:52:17

* * * * *

ラウンド16だからさ、そーゆー試合をしよう!そろそろ。
posted at 00:09:19

パラグアイも決していい調子のパラグアイじゃない。勝ちに行けっ!そろそろ。ムリしていい時間だし、ムリしても何も失わない。
posted at 00:12:10

なかざーせんせーガム効果っ!
posted at 00:13:04

スピードあがった!ゆるめずにこのまま!ケンゴ!新しい引き出しだ!
posted at 00:36:32

ケンゴ入ったら、森本じゃん? しかし、延長ありそーな。
posted at 00:39:37

たぶん、最初っから延長覚悟つか狙いだったか?しんどいけどがんばれっ!
posted at 00:50:36

* * * * *

本田と大久保の温度がやばい。おちつけ!
posted at 00:59:43

はきそー…
posted at 01:05:24

ぼーっとしてきた…しっかり!あたしっ!南アに伝染しちゃう。
posted at 01:13:58

ちょっとあらくなってきた。いたしかたないんだけど、丁寧にいくとこ丁寧に。1点勝負だからぁ。
posted at 01:19:19

玉ちゃんか。まず試合に入ってけ!エースぅ!
posted at 01:21:12

出た!指笛だ!
posted at 01:30:09

腕にあたったらいけない審判…。つか、審判が一番ぼーっと…。
posted at 01:34:31

* * * * *

心臓いたい…。勝て!この試合で W杯おわりたくないっ!
posted at 01:40:03




toricoballine3.jpg

もっと先を目指してたから・・・・うん。
そういう戦い方だったんだと思う。
PKに突入するまで、
私自身も「まだ続く」と、どこかで思っていたのだ。
ここで終わることが、不自然にも思え、
それは、驕りとはちょっと違う。
きっと、違う。

今は、あまり解説とか総括とかせずに、そして聞かずに。
TVもネットも観ずに、ただただ噛みしめることにする。

胸を張って、帰ってきてください。
僕たちの代表。


コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。