So-net無料ブログ作成

『グラスゴーの風にふかれて』 [footballistic *]

8月の後半は、実家に帰っていたので、
録画して、観忘れるところでした・・・・・あぶないあぶない。

マリノスでの最後の試合の国立、
号泣しただけあったなぁ、というか。

アジアカップに関してのコメントもありましたが、
誰よりも冷静なんじゃないかと。
冷静に先を見ている。

すべてのことに対して、冷静。
職人的スキルは、十二分なんですが、
ここ最近のインタヴューは、
「この人、科学者並み?」という論理性を感じます。
一度対戦した選手、チーム、一度やったプレーを、
めちゃくちゃよく覚えている。
なにげなくやっていたら、
マリノス時代のvs神戸のループまで、すぐに思い出せないと思う。
分析して、試して、分析して、試しての積み重ね。
プロと呼ばれる人たちは、それぞれのレベルでやっていることだとは思うのだけど、
この人の試行錯誤の濃度は、人間離れしているように思う。
それを、ずーっとくリ返して積み重ねているのだから、おそれいる。

それと、
グラスゴーのサポーターに、あらためて感謝を。
彼のよい人間性を引き出してくれたのは、毎試合5万強のスタンドの期待。
それに応えようとする気持ち。

想像するに、降格に瀕した01年の終盤から、
彼は「まず自分」では、なくなっていったような気がします。
それが、
グラスゴーに行って、決定的な彼のプロとしてのキャラクターに成長したというか。
正直、「サポーターのために」という考え方は、
マリノスにいる時の彼からは、なんだか遠いものだった気もするし、
チームでも、まわりに対する要望だけが、先だっていたし。
セルティックの試合内容のことを話すのでも、
他の選手を活かすのに、自分はどんな状況を作ってあげるプレーをしなくてはいけないか、という、
発言のしかたをする。
報道人にまで、自らスープを持ってくる。

試合後、スパイクを脱ぎっぱなして、
池田フィジコが片付けていた、なんて逸話が、うそのようです。

レベルの高いところに登ったから、
いろんな意味で視野がひろくなったんだろうと、思いました。
高いところに登って、ただ“孤独”になってしまうのか、
人に「ついていきたい」と思われるかは、けっきょく、人柄なのかと思います。
(だから、ヒデには、あんな形で・・・・・・。しつこいですね。)
いったい、この人は、どれぐらいのところまで登るのでしょうか?
どこを目指しているのでしょうか?

人間に“毎日”が続くことの意味って、こういうことなのね。と。
積み重ねるっていうこと。
経験の範囲なんて、さほどひとりひとりに差はない。
よりよい経験をできるところに自分をもっていくこと。
それと、なにより、
どれぐらい集中して、どれぐらい吸収して、また挑めるか。
それが、『良く生きる』っていうこと。


タグ:中村俊輔
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

9月は、馬場ちゃん。 [Marinos *]

8月HGポスター主役のオオシは、
プレッシャーに負けずに、よく応えてくれました。

9月は馬場ちゃんです。
http://www.f-marinos.com/news/topic.php?code=1187705372
(ちなみに、佑二も三郷工業だけどね。)

浦和戦といえば、馬場ちゃんです。
レッズで戦力外になり、セレクションでうちに。
CSのヘディングゴール!!
劇的、恩返し!
主力がへなへなになった時、サブの選手が日替りヒーローになってたのが、
強い時のうち。
馬場ちゃんは、その筆頭。
実は、今、一番安定してて、一番頼りになる。
そして、とうとうボランチのスタメンをゲットした今年です!
そのうえ、(たぶん)センスがいい。
ACL、アウェイの乗り込んだサポに背後から、
「地獄のツアーにようこそ。」と、声をかけたのも馬場ちゃんらしい。

月替りフューチャー企画、いいねぇ。
Jで一番個人コールの多いうちらしい。

馬場ちゃん、明日は、出停ですが。

チケット買いました。
今日の結果を踏まえ、
柏との直接対決は、順位的にもポイントです。
国立=HITACHIデー。
また、TVCM撮影入るのかしら。
ホーム側はもう売り切れでした。
社員総動員だな、きっと。
いつぞやのHITACHIデー@国立も、うちでした。
勝った記憶があります。
でもCMはできてました。

ひさしぶりだな、国立。
(しかも、アウェイ。)


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

ひたちでー [Marinos *]

こんなかんじ。

***rai


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

トリパラ@国立 [Marinos *]

今日もきれいにまわってます。

***rai


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

日立台では、 [Marinos *]

収まらないから?
来る道、黄色い人たちはみあたらなかったので、きっと、さっきの引き換え所でもらうんだね。

***rai


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

すてきなプレゼント [Marinos *]

しちゃったなぁ、立上がり。

確実にボールは持ててるのですが、
楽に持てているためか、ゴール前で大事にしすぎている気がします。
サカティは、難しい状況のほーが、ゴリ押しできるので、
1/3ぐらいからは、スピードかけて、勢いで前!が、
たまにあっていいのに。労をかけているわりに、単調になってます…。

今日は、なんだかディフェンスが、あぶなっかしいのぉ。

***rai


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

負けは負けだが・・・・・。 [Marinos *]

自分とこにしろ、相手のとこにしろ、
華のついた試合には強いという伝統がある。
そんな試合にはたいてい相手として選ばれる。
(相手のイベントを邪魔しない程度、だが、もりあげられるという動員や、サポの資質のせい?)
各スタジアムのこけら落しとかも、けっこう負けない。

今日は、プレゼントしてしまいました。

負けは負けとわかっているが、
負けカモメの遠吠えとして言いたい。
「それでいいのか?HITACHIデー!」
スポンサー冠試合らしく、攻撃して1点でも獲るとかさぁ・・・・・。
90分、ガチガチに守られた。
MVPも南と古賀・・・・・・。
フランサとか李とか、あとから入った谷澤とか、
もーちょっとやってくれてもいいんじゃないか?
うちだけが攻めまくって、
唯一のゴールもうちだよ・・・・・。
帰りの電車で、黄色いTシャツを着替えたHITACHI社員らしい人たちが、
「おもしろかった」って。
おもしろかったのは、うちがあれだけ攻めたからでしょーが・・・・・。

↑この時以外は、人形なのかと思うほど静かだったバックスタンド・・・。
いったい、支配率はどれぐらいなんだろーか?
(日刊によると、60%。支配率で60%以上って、なかなか見た事がないので、マックスですわ・・・・・。)

ハーフタイムに、
「このままじゃ、攻め疲れする・・・・。」と、思ってましたが、
最後の最後まであきらめずによく攻めた。
それは、ものすごく偉かったし、誇りに思う。
ので、代々木までマフラー巻いて帰ってきたぞ。

国立の試合は、
副都心の夜景が、
勝てばキラキラ見えし、負ければ物悲しく見えます。

シーズンも終盤にさしかかり、佑二の疲労はたいへんなものだ。
オウンしちゃったもんだから、いつも以上に必死に動いてたけど、
ますます余裕がなくなってきてる。
そんな佑二のダメージ軽減のためにも、なんとか追いつきたかった・・・。
こんな時に、マツが全治8週間。
そのうえ、ハユと勇蔵が今日でイエロー3枚・・・・・くるしい。
(マツじゃないので)オーストリア遠征は、ぜったい辞退なんかしないだろーし・・・・・。
後ろが心配だ・・・・・。
勇蔵は、出つづけていた時よりも、不用意なプレーが多いし・・・・・。

オーストリア遠征明けの2試合、
ガンバとレッズのほーが、うちより代表招集率が高いことだけが、一筋の光。
(大宮が、逆に怖いわぁ。)
レッズなんて5人も獲られて、チーム練習なんて可能なんだろーか?
まぁ、強いチームの宿命なんで・・・・・。
(ジェフ?別にいいんだけども・・・・・、オオシっていうのもあったんじゃ・・・。)
うちは、“よく休んで、よく底上げ”がんばってほしい。
佑二と兄は、オーストリアの街を満喫しつつ、
よく休むことも忘れずにね。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

オーストリア遠征とサウジ・アウェイか。 [Japan *]

Jは中断、代表ウィークです。

最近は、あまり代表スケジュールとか、前々から気にしていないので、
A代表がオーストリアに行くなどということは、ついこの間知ったよーなしまつです・・・・・・。

松井がやっと呼ばれたのは、とてもうれしい。
アジアカップからのメンバーは、みんな連戦でお疲れ気味。
松井や山瀬兄を、しっかり使ってほしいです。
選ばれたメンバーを見ていて、
なんというのか、ディフェンスとサイドのバックアップがほんとーに足りないよーな・・・・。
このまま南アフリカまで行っちゃうのか?
とくにサイドは、駒野と加地君に完全定着。
(ハユとかコミとか、調子あがってるんだけどもぉ。)
五輪後に補充しようという心づもりだろーか?
中盤とFWをものすごい決めかねているのはわかるのだけどね。
あいかわらず、ジェフ勢は呼ばれてるのね。
羽生は、前向きに行くよーに!
「蹴りたくなかった」とは、言っていないらしいが、
前向きなメンタリティーではないのは確かです・・・・・・。
ほんとに、そこだけは、頼む。
今度は、「なにがあっても謝らない気持ち」でやってくれ。

五輪は、梅崎とか谷口とか、「なんで呼ばんの?」とは、思う。
個人的な楽しみは、柏木かなぁ。
柏木はおもしろい。
けして身体がおっきいわけでもないのに、倒されないし、ガンガン行く。
(この間の対戦は、携帯速報でみていて、「か・し・わ・ぎぃぃいいい!」と、机を叩いていたが。)
ベトナム戦なんて、ひとりだけ時空が違った。

パスをまわすサッカーは、もちろんおもしろい。
が、ここにきて、個人的注目はドリブルなんだわ。
ドリブル打開!
柏木にしろ、水野にしろ、松井にしろ、兄だって、いいドリブル持ってるんで、
今が旬だよ、今が(笑)。
今日も、兄は遠いところからいっぱいシュートを打ったが、
ゴール裏からみてると、おもしろいぐらい、黄色が二人で、
がしゃーん、がしゃーん、と“身体ドア”でコースを閉じられた。
身体入れてドリブル強行ってやつでも、よかったよーに思うわぁ。

坊ちゃんも、全体のバランスみるのもいいが、
この大会は、個人技をみせてくれると、私はうれしい。

あと、注目は、
反町さんは・・・・平山をどこまでひっぱるのか。
なんかこう、ワールドユースの時から、あいつは・・・・・。
「なんであいつがスタメンで、サカティーがサブなんだっ!!」と、怒ったのを思い出す。
(サカティーは、私の怒りにみごとにこたえてくれたもーん。)
好みもあると思うのだけど、
やつのゆるさは、かつてうちにいた“超高校級FW(田原&祐太郎)”を思い出させる・・・・・・・。
私が観る試合観る試合“ゆるい”ので、もうそーゆー印象なのだ・・・。
その調子のままだったら、
オーバーエイジで高原だぞ。
グループ的にはたいへん厳しいが、
五輪に行けないなんて、ものすごい損失なので、
とにかく頼む。

今週は、ひさしぶりにサッカーらしく(?)明け方試合が多いので、
みなさん、選手同様、体調管理と時差ぼけに注意ですね。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

Orblight Cafe [tail of life *]


今日のランチは、ここに行きました。

ふら~と、入ったら、サッカー好きカフェでした。
なんか、うれしかった。
ランチもおいしかった。
豚肉の胡麻いためプレート♪
雰囲気もよかったです。
夜は試合中継もやっているらしい。
アメリカンナイズされたスポーツ・バーや、
ものすごい権威の強いスポーツ・カフェが苦手な人には、
とってもいいのではないかと思います。
池尻周辺がテリトリーの方は、ぜひ。

で、ランチ時間にも、ウイイレができるらしい。
近くの若い会社員の方たちが、
めちゃくちゃ盛り上がってやってました。

『アクアノートの休日』で、丸3日飲まず食わずで引篭り、
廃人になって、プレステを封印してから、
ゲームはやっていません。
(実家に帰るとDSの“常識”とか、やります。)
でも、ほんとは、廃人になるぐらい好きです。
『鉄拳』なんて、ミッシェル使いとして、
渋谷で7人に勝ち、ロンドンのピカデリーでは、ロンドンっこ10人に勝ちました。
それぐらい、好きです。
なので、ウイイレなんて、実は、ほんとにやりたい。
でも、絶対に、社会復帰不可能になることが見えているので、
手は出していません・・・・。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

ドゥトラ、元気かなぁ。 [Marinos *]

この頃は、小宮山ががんばっているので、
両サイドのバランスもとれてきたが、
ふと、“偉大な選手”を、思い出した。
元気かなぁ、ドゥトラ。
釣り、してるかなぁ。

なにか、セレモニー試合があったら、
サンチョル兄さんとともに、ぜひ呼んでいただきたい選手です。

このブログの記事別閲覧数は、
ドゥトラのこの記事が、いちばん多い。
ダントツ100倍ぐらい(おおげさではなくて、まじめに100倍)。
で、もって、いまだ増えている。
いかに、ドゥトラが愛されていたか、よーくわかる。


タグ:ドゥトラ
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。